ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学とukka(ex:桜エビ~ず)について書いています。

由無し事

変わった形の箱

普段、結構移動中だったりとか、普通に仕事してる時間帯だったりとかでなかなか平日の夕方~夜の配信は生で見られない事が多いんですが、この日はたまたま見られる環境だったので、ペリスコを何の気なしに見てたんですよね。なんですかね、一人で画面に収ま…

思ったことを雑に書きます

2017年2月8日以降っていうのは、自分が思い描いていた未来とはかけ離れていっているっていうのは動かしがたい事実で、自分がそれを受け入れられないのかっていうと、今はちょっと環境的*1に難しいと感じてはいますが、結局それは時間が解決するものなのかな…

あの時の道の続き

諸々人生の事情も重なり3rdワンマンに行けなかったので、 TIFで桜エビ~ずのCD-Rを買いました。TIFも金曜日には行けませんでしたので、 今年は物販で写真も撮れませんでしたね、去年は楽しかったな…。*1 さて、TIF2日目のSKY STAGEから、私のTIFもはじまった…

20160705 私立恵比寿中学職員 FC限定 エビ中職員会議特別版第9回「エビ中東西サブ職員会議 ~ろくなもんじゃねぇ東の巻~」新宿ロフトプラスワン

【FC限定】第9回「エビ中東西サブ職員会議 ~ろくなもんじゃねぇ東の巻~」今回に関しては時間も経ってしまいましたし、 イベントの性質を考えて、メモ全体ではなく気になった部分を ピックアップして個人的な感想をまとめようかと思います。 なんにせよ、今…

劇場版 EVERYTHING POINT -Limited Edition-

今回は映画館なので、上映中はもちろんですが、ティーチインの最中もメモはあまりとらなかったので記憶に残っている部分を。今回は運よく12/1のれいなゲスト回と12/4真山さんゲスト回を見ることができました。劇場版EVERYTHING POINTの内容がわからない時点…

20151025 めざましテレビ presents「T-SPOOK〜TOKYO HALLOWEEN PARTY〜

T-SPOOK*1に行ってきました。アクアシティの屋上ライブのチケットは最初の抽選で外れて、 打ちひしがれてそれ以降申し込みすらしていなかったので、 とりあえずパレードの写真だけでも撮りましょうということでお台場へ。そんなに何回も申し込みがあるとは思…

20151021 私立恵比寿中学「エビ中がマントを君につけよう会(9th Single「スーパーヒーロー」特典会)」新宿ルミネエスト屋上

マントを付けてもらいに行きました。CDのお渡し会的なものはいつ以来でしょうか、なんとなく池袋でお渡ししてもらったのが最後のようなそんな気もします、あれはいつのシングル*1だったか。真山さんは都内で会場を分ける時以外は、地方か微妙に山手線を外し…

今年もファミえん行きます、楽しみです

ファミえん セットリスト比較最後の曲予想は「スターダストライト」です。 願望です。※予想はハズレました!2015年の結果です。 http://d.hatena.ne.jp/iitaidake/20150824/1440409959過去のファミえんについて http://d.hatena.ne.jp/iitaidake/20130728/13…

King of Literary exhibition

King of Literary exhibition http://seesaawiki.jp/ebc/

観劇メモ:SEVEN FILM 第一回プロデュース作品 「VOTE」下北沢・B1劇場

今年も宇野ちゃんの舞台があったので見に行ってきました。 前回、前々回とは違う、新しいプロデュース公演への出演となりました。今回の舞台は、架空の都市エデン市*1の市長選挙のお話。 前市長の遺言を元に集められた3人の候補による市長選挙、候補者の1人…

観劇メモ:シベリア少女鉄道 Vol.25「この流れバスター」吉祥寺シアター

シベリア少女鉄道、見てきました。内容はざっくり言うと、ゲームやマンガ・アニメ等をモチーフとした、生と死についてのお話が2幕構成で語られるいうものなのですが、第1幕は「殺し合いパート」で、安本さんはバトルロワイアル(映画版)でいうところの、ビ…

意味と無意味と始業のチャイム(仮)

「金八」発売されましたね。フラゲ日に受け取れず、発売日には受け取れたもののとりあえずBDを見ただけで寝ました。そんな感じで昨日やっと一通り聴けました。金八発売日: 2015/01/21メディア: MP3 ダウンロードBT*1に載ったかりそめ氏の製作記を読んで、さ…

私立恵比寿中学楽曲大賞2014

今年も勝手にやっております、楽曲大賞です。セカンドオリジナルアルバム「金八」が来年1月発売ということで、今年音源にまとまるものはもう無いであろうと思いますので、2014年のノミネートは全9曲*1になりました。 今年発売のシングルから1タイトルあたり…

私立恵比寿中学楽曲大賞2014 ノミネート曲一覧

20141215現在■バタフライエフェクト(20140604発売) ・バタフライエフェクト ・アンコールの恋 ・幸せの貼り紙はいつも背中に (初回生産限定ヨーデル盤) ・ラブリースマイリーベイビー (通常盤) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%82%BF%E3%83…

2014年の私立恵比寿中学

最早現場に行ける割合が減っているので、現場の環境変化についてはそこまで大きく感じることはなくなったかもしれません。これは(あくまで自分にとって)環境が悪くなっていないとは思ってはいませんが、2012、2013と加速度的に変化してきた状況に比べれば…

「負けたくない」から「絶対負けない」

今回はシングルをひと通り聴きまして、「涙は似合わない」は、8人版の「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」*1だなという風に思いました。涙は似合わない発売日: 2014/11/05メディア: MP3 ダウンロードロックリーの歌詞は努力や根性にフォーカスを当てた、「NAR…

突然ですがこんばんわ、寒くなってきましたね…

ちょっと昔のメモを漁っていたら、 名作MCの呼び声も高い「メンバーをおでんに例えたら」についてが 発掘されたので、突然ですが転載します。この記事の背景としては、宮崎さんの転校から約1年、 メジャーデビューをして中野サンプラザ公演を迎える前日に ち…

2014年の私立恵比寿中学(夏休み自由研究編)

主演ドラマと新曲が発表されたところ*1ですが、 新編成になってひとつのツアーが終わり、 夏の恒例イベント、ファミえんが無事終わったということで、 冬の大学芸会11月の横浜アリーナ、神戸ワールドに向けて動き出す このタイミングで、新しい展開が起こる…

選びし者の恍惚と不安のふたつ我に在り

もう今週末はファミえんですね。今年もまたTIFと日程がバッティングしたということで、 好むと好まざるとにかかわらず、選択を迫られることになりましたね。私は別件もあって悩みましたが、今年もファミえんに行くことにしました。*1そんなワケで、ファミえ…

夏が始まるから 君に会いたくなったよ

今回のシングル*1について、とりあえず全曲フルで聴けましたので簡単な感想をまとめておきたいなと思います。バタフライエフェクト 通常盤発売日: 2014/06/04メディア: MP3 ダウンロードメジャーデビュー後続いてきたシングル毎に新曲5曲という流れが一旦終…

(ネタバレあり)「3Bjunior LIVE FINAL 俺の藤井 2014」のBDを見ました

※この記事にはメイキングの内容についてのネタバレがあります、 ネタバレを気にするBD未見の方は読まないようにお願いしますこのところの諸々*1で引き戻された気分に乗じて「俺の藤井」のBDを見ました。 先に見ていた方に、「まずはメイキングを見て、そのま…

あの頃の楽園は今

あれが最後の楽園だったのかな。今回、転校組のお別れ握手会に続いて、個別握手会の開催が発表されました。恐らくこれで、CDに関しては発売日周辺に各地で行われていた、 お渡し会も無くなるんだろうと思います。*1正直、個人的にはイベント当日にエビ中券を…

卒業とグラデーション

幕張、大阪と「Luck To The Future」を見てきました。 幕張は会場で、大阪はライブビューイングで。幕張は初めての着席観覧席で見ました。 大きな会場の中でも比較的ステージに近い場所だったし、 視界も良かったので快適に見ることが出来ました。そして、大…

観劇メモ:アロッタファジャイナ「かもめ〜21世紀になり全面化しつつある中二病は何によって癒されるのか、 あるいはついに癒しえないのか、に関する一考察〜」渋谷ギャラリー・ルデコ

宇野愛海さん出演のAチーム千秋楽を観に行きました。前回、宇野ちゃんが出た時*1は都合が合わなくて観にいけませんでしたが、今回は発売日にチケットの予約をして、当日まで楽しみにしていました。演目はチェーホフの有名な戯曲「かもめ」をアレンジしたもの…

手探りの世界の手触り

これはちょっと久しぶりの感覚で、今まさに不安と期待が入り交じっているワケです。この不安はどちらかというと彼女達の心配しているのではなく、こちら側の問題。これまでと今、そして近未来の変化にどういう形でついていけるか、 もしかすると「ついていけ…

偽らない気持ちを吐き出し時に あなたは 優しく笑ってくれるかな

さて、2013年のTDC後から2014年の 俺の藤井後までの流れについて思うところを。まずは転校の発表について。 発表は2013年12月26日、これは日付に意味を持っているということを 感じている皆さんもいらっしゃるところだと思います。 12月26日は2年前、れいな…

それは、歪な多面体

物事の今を現す魅力とは実は「らしさ」の対角にあるもの。今、「らしさ」と言われているものは、 メンバーのもつ個性、グループの集団としてのらしさだともあまり考えにくく、 楽曲や打ち出された戦略に向けての言葉だと思っているところがあって、 「らしさ…

私立恵比寿中学楽曲大賞2013

去年に引き続き、今年も2013年のエビ中楽曲大賞を勝手にやることにしました。 ノミネートはこちらただ単純に個人的な好みのランキングなので、何の権威もなければ何の参考にもなりませんがとりあえず今年もやります。楽曲大賞 1位「誘惑したいや」 (1stAL「…

私立恵比寿中学楽曲大賞2013 ノミネート曲一覧

20131212現在■梅(20130116発売) ・梅 ・頑張ってる途中 ・パクチー (初回生産限定盤A収録) ・大好きだよ (初回生産限定盤A収録) ・踊るガリ勉中学生 (サブカル/通常盤収録) http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A2%85_(%E6%9B%B2)■エビ中のユニットア…

2013年の私立恵比寿中学(変わりゆく現場編)

現場感的には自分で見れた範囲の、 首都圏フリーライブでの変化についてまとめて行きたいと思います。2013年最初のフリーライブは、LaQuaからスタート。この時は優先券が500番まであったと記憶してるんですが、 優先券購入のボーダーは9時過ぎ〜10時前くらい…