ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学とukka(ex:桜エビ~ず)について書いています。

ukka(桜エビ~ず改名に寄せて)

私のスタンスとしては、「改名自体をそんなにネガティブには捉えていない」ですが、問題点は色々あると思っているという感じです。

ALL OUT*1のOPVの最後にちゃんとしたテキストを憶えていませんが、「私たちはこれから変わる」みたいな内容の言葉で終わっていたので、これは何かあるなと考えますし、全曲ライブという今回の形式もやはり何かを示唆しているのでは?という風には思うところではありました。

私はバカネガティブな人間なので、普段こうなると一番キツいなという予想から考えるのですが、流石にドラフト1位はメジャーデビューでした。それ以降が新メンバー、メンバー脱退、グループ再編成くらいの順位で、改名は育成ドラフト枠にもイメージにありませんでした。

正直、あと1枚か2枚載せての改名はあってもおかしくないとは思いますが、改名とツアーの発表だけで拍子抜けしたところはあります。
新メンバー加入からの改名はあるなという気持ちになってたので、改名くらいで済んで良かったかなって思いましたし、改名だけなのか……という思いもありました。

個人的には拍子抜けしちゃったのと、あやめちゃんが喜んでたので笑ってしまったんですが、ライブ後に皆さん怒っていたので、そんなに!?とはなりました。

結果敵に改名のみになったということで、改名だけをするということであれば、タイミング的には今しかないだろうなとは思いました。

タイミングは今っていうのは、発表のタイミングの事ではないです。今回の改名については、良いライブと一緒くたにやることじゃあなかったのかなという風には、皆さんの話を聞いても思いました。何故もう少しソフトランディングさせることを考えられなかったのか。改名をするのが規定事項だったとしても、この日にすべきは改名の予告まで、実際の改名は年明けで良かったんじゃないか?と思います。

今回の改名についての問題点は、
・名前自体が良くない
 「ukka」に意味がない、由来の説明不足*2
・ロゴが良くない
 読めない、どこかで見たようなロゴ
・改名によるリスクが大きい
 既存客を1000人連れて、ある程普殿技量も備わった新グループに移行できるんじゃないか?
 みたいな感覚での改名だったら本当に寂しい話だなと思います。*3
 別の名前のグループは別グループだってなることもあります。
 これによって色んなことがリセットされて積み直しになると思います、
 改名は大人が決めたことなので、大人ががんばって原状回復してほしいです。
 そんなこと分かってるっていうとは思いますが、
 正直リスクの想定が甘いんじゃないかなとは思いました。*4
・発表の仕方の後味の悪さ
 今回のネーミングセンスとイベントプロデュースについては
 マネージメントに向いている人とプロデュースに向いている人は
 違うということかなと思いました。
というところかなと思います。

今後ukkaが成功しても失敗しても、何らかの結果が出てからしか判断できないんですね。
結果が出ても改名が良かったのか悪かったのかは分からないんですよね。それに悪い結果が出た後ではもう遅いんですけど……。

ただ「わたしロマンス」のタイミング*5で改名してたら、みんなもう見てないんじゃないですかね。*6

「ukka」という名前が良いか悪いかは置いておいて、意味が分からんというご意見は分かります。ただもう引き返せないんですよね。

今、ゲリラみたいな戦法が成功しているように見えてるからそうなっちゃうんだろうけど、「改名する」っていうのがトップインパクトでは弱かったと思う。

今回の件に関しては、やり方自体に問題があったから、共感が得られていない部分も大きいと思ます。現世では多分無理だと思うので、次に新しいグループをやるとしたら是正してくれるんじゃないかなと思います。

まあでもグズグズ言ってくる人を論破できるくらいの理論武装はしておくべきだったと思うし、下準備が甘すぎたと言われても仕方ないと思います。
ステージの上でも不機嫌な感じを出してしまうなら、別の人にその役割は振ってしまった方が良いと思います。

私は良く知りませんが、活動内容と名称のギャップに苦しんだ経験が過去にあったのではないでしょうか?そして意味のない言葉はギャップを生まないという境地にたどり着いたという可能性はあるかも知れません。良く分かりませんが。その結果、ファンとのギャップができてしまったという話なのかもしれません。残念な結果です。

今後のことは分かりませんが、今回誰も辞めていない(グループの形は変わっていない)という形での改名は大きかったと思います。

本人たちがどこまで飲み込めてるかが心配ではありますが、外側のネガティブが伝わっちゃうと、やっぱり良くなかったんだ、間違ってたんだってなるのと良い結末にはならない気がしますので、そういうきっかけになることを外側から感じさせないようにはした方が良いと思っています。

本人達が改名しなきゃ良かったと思わないような結果が出てばいいなと思っています。

これまでは「重たくて*7ダサい名前」と戦うチャレンジ*8で、次は「無意味でダサい名前」と戦うチャレンジという新たなミッションが課せられたんだなと思います。

一難去ってまた一難。*9

当然色んな意味で良い悪いはあるとしても、動き出してしまった以上、活動でちゃんと意味づけしていくしかない。
また正攻法で戦って勝ってほしいし、結果的には時間が解決するしかないなと思っています。

「桜エビ~ず」がなんとかなったんだから、「ukka」もなんとかなるんじゃないかな……。
iitaidake.hatenadiary.jp

*1:改名が発表された、桜エビ~ず初のホールライブ(20191116開催)

*2:本当は意味があるのかも知れませんが、発表時に言われた「羽化(うか)」からというのだけでは非常に弱いです

*3:流石にないとは思いますけど

*4:同名・同表記の企業があるのすぐ分かると思いますが……

*5:突如「カッコイイグループ」として活動の方向性が変わった

*6:逆に「octave」曲スタートの完全に新しい世界になっていた可能性はあります

*7:「エビ」という言葉は重かったと思います

*8:これを正攻法でクリアできたところだったかと思います……

*9:とはよく言ったもので