ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学とukka(ex:桜エビ~ず)について書いています。

20210430 私立恵比寿中学 Best at the moment series「6Voices」 パシフィコ横浜国立大ホール

さて今回のツアー*1は、結果的に千秋楽*2となりました横浜公演が個人的初日にしてラストです。

f:id:iitaidake:20210430172020j:plain
パシフィコは今日も晴れ

一昨年の年末からほぼほぼパシフィコ横浜でしかエビ中のライブを見ていない*3ような気がしますが、パシフィコも俄然行きやすくなった(相変わらず乗り換えが少ないだけで時間はそれなりにかかります)ので、こんなご時世じゃなければラッキー会場だよという感じですが、都内在住なので緊急事態宣言下を生きるものとしては、都外に出るのも躊躇するところもありますし、電車に乗るのは如何なものかなっていうのもありました。とはいえチケットがあってライブがあれば基本的には行くんですが。仕方ないよね。

さて、自宅から駅までを歩くことにしたのでちょっと早く出たらそのまんま早く着いてしまい、予定より1本前の電車に乗れるかなと思ったら、直前の電車が2分遅れていてそっちに乗れてしまったので結果さらに早く、開場時間前にみなとみらいに到着するという、特になんの得もない移動をしたので、いつものクイーンズスクエアのイベントスペースを見に行くやつをして、それでも開場までの時間を持て余してしまいました。
f:id:iitaidake:20210430171640j:plain
パシフィコ横浜国立大ホールに向かうと途中で野良アイドルがチラシ配りをしていたんですが、タイミングなのか私にはチラシをくれませんでした。タイミングですよね。

海側の階段を降りていくとまだ整列も始まっておらず、本当にやることがないので注意書きをチェック(過去最大数の9枚)したりして暇をつぶしていました。前回、腕が何本あれば入場が上手くできるんだよと思った手順が明文化され(手書き)ていて、まず掌で検温、手指の消毒から、電子チケットの処理を行うという風になっていました。以前と手順自体は同じですが、アナウンスでチケットの用意をして進めというのが最初に来ないだけで人生に余裕が出るなと思いました。

f:id:iitaidake:20210430172333j:plain
ストラックアウト
f:id:iitaidake:20210430172358j:plain
成長を感じます

ほどなくして入場待機列が作られましたが、そこそこ並んでいたので並ばず、普段行かないパシフィコの裏の方まで行ってみたりしていました。途中に紫のリストバンドが落ちていて、落とした人はそんなつもりはないでしょうが、なんとなく悲しい気持ちになってみたりしながら入場口の前に戻ったところで列も短くなっていましたので並んで入場、いつものように4階まで上がって自分の座席を確認して持て余した時間の処理を続けました。
最近はあまり行ったことのない場所にも行かないし、トラブルもないので結構持て余す時間があるんですよね。ただパシフィコには我らがフリーWi-Fiがあるので最高です。2階着席指定にも電波届いています。ありがたいですねぇ。

このツアー*4のセットリストはBT*5の「学芸会レポート」にも載らなかったので、全くと言っていいほど内容についての情報がなく、唯一のネタバレは「まやまにあ level5」で語られた、今回のツアー()では「イエローライト」を大事に歌っているというということだけでした。*6
私はそこまでネタバレを気にしないというか、ライブなんだから同じ曲でも毎回違うでしょ、という感じなので別に探して確認しても良かったんですが、それはそれで演出側の意図があるんでしょうねと思いましたので、そのまま当日を迎えました。

客電が落ちると円陣が会場に流れてからの、ebitureでスタートしたんですが、ステージ中央にあった六角形のモニターに映るメンバーの姿がパッパッパと切り替わっていく中で途中からりこちゃんだけになって電飾も水色になったんじゃなかったかな?そして、「オメカシ・フィーバー」がはじまったので、なるほどなるほどこういう感じですか、と思いましたが「オメカシ・フィーバー」からスタートするライブ、今後見ることないだろうなと思いながら見ていました。続いて「制服"報連相″ファンク」だったので、これは……となりました。このツアー*7って6公演だったじゃないですか、それでリコ中山フィーチャーの曲が続いたので、これ全編リコ中山をフィーチャーして進んで行くのでは……と思って、これからどうなってしまうんだ……となっていました。3曲目に「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」が来て、若干縛りが緩んだ感覚がありましたが、これもギブソン(もしくはレスポール)だから、フィーチャーといえばフィーチャー曲だな……となっていましたが、それよりもゲタ箱は柏木さんが歌いたかったのに歌えなかった曲*8だったなと思うと、苦手な曲も愛おしく思えてくるなと思いました。

3曲終ってもMC無しで暗転から、またステージ中央にの六角形モニターで色んなメンバーが映る演出からかほちゃんだけになって、ステージ上暗転のまま縦一列から「感情電車」がはじまってちょっとした安心感がありました。そして電車とウェーブの時に5人は寂しいなといういつもの気持ちと、「その空」の迫力に酔いました。「SHAKE! SHAKE!」ではクラップをして*9、「ラブリースマイリーベイビー」ではまた5人は寂しいなという気持ちとこれはかほちゃんフィーチャーなのか?という気持ちが入り混じっていました。*10

暗転から同様の演出、MCは無しで続くは柏木さんブロック、「I’ll be here」と「紅の詩」という正反対に位置するようなフィーチャー曲の軸になっているのは柏木さんの歌の迫力で、最近は剛腕過ぎてちょっとやりすぎだよと思うところがあったりもしますが、「紅の詩」のポップさでいい塩梅になったように思いました。「スーパーヒーロー」も柏木さんが歌えなかった曲*11だなっていうのと、この曲好きだよねっていう。「スーパーヒーロー」は聴くたびにMVが頭に浮かぶ曲なのですが、普通にライブでも結構見ているはずなんですけどね。走るメンバーを思い出しながら聴いていました。

ここで折り返しかと思いましたがMCが入らなかったのでこれは行くところまで行くんだなと思い直しての星名さんブロック、というところで「未確認中学生X」がはじまって吹き出しました。*12「藍色のMonday」は久しぶりに聴いた気がします*13、そういえばちょっと前にニューオーダーのヒストリー番組を見ました、洋楽あんまり聴かないのでバンド名とタイトルは刷り込まれるほどでしたが、まともに聴いたのはこの曲がきっかけだったなという、あんまり関係ない話ですね。「PANDORA」はもはやお立ち台が懐かしいという感じで自由にステージ上を舞う星名さんが見れることのありがたさとお立ち台の上でサングラスで手振りだけをしていた「PANDORA」もそれはそれで良かったなとか今になると思ったりしました。

と、ここまで来て、次は安本さんブロックになるんですが、これまでは普通に5人割の歌割でやっていたのでここどうなるんだろうと思いましたが、安本さんはステージにいましたね。安本さんの曲振りから「涙は似合わない」で、安本さんのパートは安本さんの声が流れました。こういう演出が苦手というかあんまり良いと思わないんですが、それとこれとはやっぱり別で泣いてしまいましたね。何が「涙は似合わない」だよっていう話で。「君のままで」も安本さんの声が入るんですが、当然フェイクは入らなくて、あれだけ安本さんのフェイク気になるわーって言っていたのに、安本さんのフェイクないの寂しいなってなるのは我ながら勝手なもんだなと思いました。「ジャンプ」は安本さんのパートを生で聴くことないまま今に至ってしまったんだなと思いました。りこちゃんの「今だ」に慣れてしまってはいますが、やっぱり安本さんの「今だ」には安本さんの「今だ」の良さがあり、いつまででも待つ*14ので生で見たいし聴きたいですね。*15

結果ほぼほぼ泣いていた安本ブロックが終ったら、当然真山さんブロックなのですが、この構成のツアー中に生誕ソロがあるのちょっと不利だよなと思ってしまいましたが、別に有利も不利もないので「愛のレンタル」はいつものように気持ちが良いし「大人はわかってくれない」はもしかしたらこの歌割で聴くのはもしかしたら最後なのかも?とか思ったりしながら聴きましたし「春の嵐」はやっと真山さんのジャンプを止める人数が増えそうだなと思ったり、新しいメンバーが入っても風のように走るようにはならないんだろうなとか、結構未来を思いながら見たような気がします。でも、相変わらず「私たちはいつも余裕かまし キラキラ飛び回るティンカーベル」のところでグっと来てるんだよな。

ここでやっとMCで自己紹介なんかをしながら、さあはじまりました的なことを言いますが、もう終盤なんでという普段と違う構成だと大変ですねと思いました。

HISTORY」は2019年の幕張方式で安本さんの歌入り、久しぶりに聴き過ぎてイントロでこの曲なんだっけ?と思ってしまいましたが、真山さんが靴の話しを始めた*16から「ああ、あの曲か」と思いました。*17
「Family Complex」は平常運転に戻って、「イエローライト」は結局完成形を見ぬままとなってしまいました。たむらぱんパートを真山さんが歌っているところがあったかと思うんですが、完全に物真似になっていて面白かったです。

ここでお知らせとして6月に東名阪*18でライブがあるという告知があり、埼玉が6/6の予定だったんですが、その日さいたまスーパーアリーナが使えないことを知っていたので、大宮かあんまり大きくないな……と思っていたら、やっぱり大宮でした。*19柏木さんが告知をしたんですが、日付と会場の組み合わせを間違えて膝をつくほどのショックを受けてましたね。
そして挨拶をして終了*20というところでしたが、袖にハケた後もマイクが入りっぱなしで、星名さんがinsta更新しようとしてたり、柏木さんがヤクルト戦の速報見て興奮していたりしながら結局ステージに戻ってきて「サドンデス」がはじまりました。脱落した星名さんはステージ上で撮影をしていました。

www.instagram.com
「サドンデス」が終って、安本さんの手紙を柏木さんが朗読しました。あの日*21の安本さんの言葉とか、病気になった時の思いとか、各メンバーに対しての言葉から、最後にりこちゃん*22でオトして笑いを取り、新しく加入してくるメンバーについても触れ、手紙を読んでいる間メンバーの皆さんが涙をこらえて面白い顔になっているのがモニターに抜かれたりしていて、泣いても良いのになと思って聞いていました。

最後に星名さんが、4年半6人でやってきてこんな関係になれるなんて思っていなかった、この6人で作ってきた空気が好きで……って言い始めた時に背筋を冷たいものが通りましたが、6人で作ってきたあたたかい雰囲気で新メンバーを迎えたいという着地を見せたので、あぶねぇ!と思いました。星名さんは涙ぐんでしまったこともありますが、いつものようにまとまり切らないコメントで変わらぬ触り心地をのこしてくれていました。最後にハケていく時に真山さん?が「みんな健康でいてね」と会場に向けて言ったら、りこちゃんが「うん!」と返事をしていて面白かったです。

結果的にですが、6人でのツアーファイナルであり、6人組としての最後の(客前での)ライブを見ることができて良かったです。*23ZeppはFC先行の申込みを忘れるというアレからとりあえず以降の申込みはしましたが当然全滅だったので、配信を見るか、仕方ないから5月になったらニコニコのプレミアムに入ろう、これで弾かれるストレスがない!と思っていたら、緊急事態宣言からの有観客中止で配信のみになって配信が有料になって、値段が約14倍くらいになったので詐欺すぎる!と思いましたが、見たいので泣く泣くチケットを買うことにして、購入ボタンを押したらポイントを買えというので面倒だなと思いましたが、ここであきらめたらゲームセットなのでポイント購入を試みたところ、クレジットでは何度やっても買えず、何が悪いのかは分からない*24ので、キャリア決済でチケット購入に必要な5800ポイントではなく6000ポイントを購入してチケットを購入しました。言いたくないですが、このシステムは酷いですね。しかもアーカイブは視聴1回(再生開始から24時間以内のみ視聴可能)とか本当にどうかしてると思いました。値段が10倍以上になったのに何も環境が良くならないっていう。でも見たいから我慢するしかない。何卒お願い致します状態。

さあ、愚痴も書きましたので、配信を楽しみたいと思います。オーディションの諸々については特に予想とかもないです。希望や願望は無いこともないですが、あとは結果で見せてもらうだけかなって思います。

結果的に一番長い期間続いた*256人の私立恵比寿中学にありがとう。新しい私立恵比寿中学によろしく。そんな気持ちです。今日も思いましたが、どの曲を聴いても、良いことも悪いことも思い出したりするんですけど、思い出す悪いことが悪いこと過ぎてキツい!って思うから、折角だからリセットして良い思い出ばっかり作って欲しいと思います。

____
20210430
私立恵比寿中学
Best at the moment series「6Voices」
パシフィコ横浜国立大ホール
f:id:iitaidake:20210430172757j:plain

seesaawiki.jp
natalie.mu

*1:私達はシリーズと呼んでいますでお馴染みの

*2:元々は2/19開催の2公演目の予定だった

*3:ちゅうおんと有明でも見てました

*4:私達はシリーズ(略)

*5:FC「秘密結社ブラックタイガー

*6:「イエローライト」を歌う前に、今回のツアーに来た人にはわかるかと思うんだけど……という流れでした

*7:

*8:「EVERYTHING POINT4」

*9:イイ歌!

*10:「EBINOMICS」が良かったなと思いましたが、別日でやっていたのでなるほどでした

*11:俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~「第1回ワンデイワールドリーグ戦」vsチームしゃちほこ

*12:ピピピピピピピピピピピピ

*13:私立恵比寿中学オンライン学芸会~all of our playlist~」ぶりみたいでしたが、現地で聴いたという意味では2019年の年越し以来でした

*14:寛解おめでとうございます

*15:メンバーチェンジがありますが既存曲の歌割はどうなるんでしょうかね……

*16:歌詞です

*17:「靴紐とファンファーレ」との2択になりますが、そっちじゃないことは分かるので分かりました

*18:東京じゃなくて埼玉です

*19:過去の失敗を繰り返さないために、帰宅中に申し込みをしました

*20:ここまでの公演はここで終了でした

*21:2018/1/3

*22:やってくれたなー

*23:Zeppに当選していた人には申し訳ないですが

*24:直前に同じカードでプレミアムには加入できたのに

*25:2018/1/4~2021/5/5(1,217日)