ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

20121104

20121104
「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 〜KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE〜」
ららぽーと柏の葉 2Fセンタープラザ

星名美怜生誕祭 〜だってとーてもHappyな誕生日だもん!〜」

梅ツアー初日の柏の葉です。

10時過ぎにつくばエクスプレス柏の葉キャンパス」駅に到着。
既に開店してしていたららぽーと柏の葉に入店、
そのままCD販売列には並ばずにいつも見てる辺りに行って行列を眺めてました。

今回はHMVの店頭ではなく会場での即売ということで、
会場内に行列が案内されてきてましたので。
同じ電車に乗ってきた人で300番目くらい。
整列場所から移動しながら増えてると思うので、
会場内に列ができたところで350を越えてる感じだったかな。

入場の呼び出しで400番まで呼んでいたようので、
優先券は400番までだったかと思われます。
優先券のボーダーは10時15分着の電車かもう1本前の電車って事ですかね*1
優先エリアの広さ的に500まで出るかなと思ったけど、
優先と無銭の間に通路用に踊り場ひとつ入れたので、
400でもエリア内パンパンでしたね。

実際お姉さん方が最後にやった柏の葉より入ってたと思います。
主催者発表的な盛り無しで1000人規模でした。
これが校長が言うところの「売れてる景色」ですかね。

会場にはクリスマス用の飾り付けが中段の踊り場左右と
上段の踊り場の中央にあったので、それを避けるというのもありました。
次回のイベント予定も12月頭なのでこの飾りはあるんでしょうね。

今回は星名さんの生誕ということで、
優先エリアと無銭エリア前方の人達に有志からの花が渡されていました。
昼開催というところと本人の喜びそうな演出ということで良かったんじゃないでしょうか。

セットリストは前日の3Bオーディションとは打って変わってのメジャー選曲。
結構極端に振ってきたなって思いました。

職員会議での予告*2通り、3rdシングルの楽曲は「頑張ってる途中*3だったんでしょうが、
「ごめん!」くらいで明るく終わって良かった。
「つられたみんなも悪いよね!」みたいなのもそこそこで、
楽しい雰囲気が壊れなくてよかった。
反省はレッスン場でやってくれればいいから。

衣装は新しい学年別に色分けされたパーカー*4とフワっとした素材のスカート。
パーカーの中は縦じまのシャツに学年カラーの蝶ネクタイ。
かわいらしさとさわやかさみたいなので良かったんじゃないかと思います。
曲衣装ではないと思うので、イベントではちょいちょい見られそう*5

ソロ前の星名さん着替え待ちMC中に3rdシングルの表題曲「梅」の音源初披露。
初聴きの印象はアニソンかボカロ曲かみたいな感じでお姉さん方系。
基本全般的に音絞り目のイベントだったので、よく聴こえませんでしたが、
りななんがとうとうあかりラップパートを与えられてました。
成功体験から抜け出せない感じがしてますが、ヒャダインの変態的な感じは出てます。

星名さんのソロは「桃色片思い」、
彼女の雰囲気にもあってたと思うし良かったです。
ちょっとミスったり、優先エリアの周りを走る時はヒール大丈夫?と思いましたけど。
最後女子供エリアの人達とハイタッチして行こうとした時に、
紛れ込んでた男のオタクを見て、一瞬たじろいでる感じが見えましたけど、
実際のところどうだったんですかね。

生誕の仕込みに関しては、着替え終わって
ステージのセンターに出て来た時に客席を見て思わず声が出てたので、
良かったんじゃないでしょうか。
生誕やってた方々はご苦労様でした。

梅の初披露は間に合えば来週のZeppでしょうかね。

※一部加筆修正

*1:今にして思えば。牧歌的な話ですね…

*2:20121023のロフトプラスワンでの職員会議特別版で校長が間に合わないと宣言していた

*3:「頑張ってる途中」に関しては、既に前回のツアー追加公演で披露済み こちらの決めつけでセットリストの後半曲みたいな風に思ってたので。 短いイントロというかスペーシーなSEからドカンとはじまる曲なので、 ライブのドアタマでも良かったですね。使い勝手のいい曲だ。 エビフライで安本さんの歌詞飛ばしから始まるバタバタで、 いいもの見た感が強まった。 2年前なら涙の謝罪((2年前のフロム中武?で歌詞を飛ばした安本さんが直後のMCで涙の謝罪をしたり、その後も裕乃さんがフリを飛ばしてMCで涙の謝罪があったりしました

*4:前開き、出席番号が左ポケットのあたりにプリント

*5:この後、徐々にバーションアップしながら使用されました