読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

20121202

20121202
「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 〜KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE〜」
ららぽーと柏の葉 2Fセンタープラザ

真山りか生誕祭 〜中学生全学年補完計画〜」


9時に現地到着。
前回の柏の葉より1時間早く来たんですが、
ちょっと笑っちゃう感じの行列。

柏の葉の行列に並ぶのは、
たぶんまだインディーズだった頃、
優先券が完全ランダムになる前に
謎のボーダーが上がりまくってた時期以来です。

その時は多分もっと暖かかったから
もっと早く来た気がするけど、
駐車場に出る前の階段に並んだ記憶があるので
これまでで一番長い列に並んだ感じです。
前に並んだ時も結局見たのはいつもの所からだった気がします。

並ぶ時に列の整理をしてたイベントスタッフに
「今何人くらいですか?」と聞いたら、「414です」との返答。
自分の後に何人か並んでからだったので、、
おそらく410番目くらいだったんじゃないでしょうか。
優先400までだったらアウトだな…と思いながらも
一縷の望みをもって並んでいました。
それにしてもその後もどんどん人が来る。

10時を過ぎて店内に入れるようになったタイミングで列移動。
それから2時間並んでただただ待つ。
その間にいつも見てる辺りは満員御礼です。

そろそろ優先券の残りが怪しいなっていう感じの所で、
一旦列が切り離されました。
イベントスタッフに「ここから3列後ろに下げます」ですって。
その3列の中の2列目にいたのでこの時点で優先券は諦め。
結局はその3列よりも手前の列の途中で売り切れました。

仕方ないのでエビ券だけ買って見やすそうな場所を探します。
結局は2階のテラスから。ステージからは遠く離れた場所です。
距離を考えなければ前に邪魔するものが少ないところなので、
見れるといえば見れるのでそこからライブを見ます。

「頑張ってる途中」はもう早くCDで聴きたいなと思いました。
そして突然の「ダイビング」です。
おお!ってなったけど、世間には浸透していないですね…。

そもそも3Bが好きな人は今日は秋葉原にいるんですよね*1

自己紹介は安本さんのが面白かった。
もうハチマキはやらなくてもいいかな…。
仮契約も今年1番ライブで聴いてると思うけどやっぱりいい。
曲の自体の出来がいい。

そして思うのは、えびぞりが飽きないのは何故だろう?ということ。
結構歌い方がいろいろ変わったりしてるからですかね?

着替え待ちの「真山クイズ」のMCで、
杏野さんがフテくされた感じになってたのは、
罰ゲームのある3位を答える前に正解が出てしまったから
不完全燃焼だったってことかな…。

ご褒美もないのに罰ゲームがあるようなゲームに
率先して参加してくるのは星名さんだけですよ。
あとは話聞いてない松野さんくらいだったので、
ゲームとしての成立感は低かった。
これでは杏野さんが怒るのも無理もない。

瑞季、裕乃さん、柏木さんがリスクのある戦いには参加しない派、
廣田さんと安本さんは残り物を狙う派じゃないでしょうか。

結局2人目で1位を当ててしまった松野さんが
勝ってまやま王になり、罰ゲームは無し。
ちなみに罰ゲームは「自分バージョンの真山フラッシュ披露」でした。
星名ちゃんが言った「絶対やなんだけどー」は面白かった。

真山さんは生誕のソロで残酷な天使のテーゼ
今年*2にこれを持ってくるかっていう選曲で、
客席がザワっとしました。

以前、柏の葉で生誕ソロをやった星名さんと同じように間奏で優先エリアを1周。
歌が始まってもステージに戻れず、その後の息切れすごかったね。

そんな感じで生誕の挨拶では「まだ誕生日の2週間前だけど、
先走って生きてるから丁度いい」みたいなこと言っていました。

前回の柏の葉ではできなかった「梅*3」をやって、最後は永遠に中学生。
この曲で一旦下校して、中野サンプラザに登校してきてくださいとか。
今日はセットリストよかったな。最後は永遠に中学生じゃなくてもいいけど。

最終的にライブを見てた人数は前回の方が多かったんじゃないかなーと思います。

特典会は握手はそれほどでもなく、ツーショットの列がすごかった。
握手列が落ち着いてから撮影会の列を作りますと言い続けていた
森さんの言葉を信じて握手を眺めていたら、完全に撮影列が作られていました。

それでも早めに並べたので撮影自体は早めに終了。
ここはステージの部分以外だとかなり暗くなるので、
生誕撮影専用ライトも用意されていましたが、
ライトの向きが良くなかったのでなかなか難しい感じでした。

その後も撮影を眺めていましたが、寒さに負けて帰宅。
最後まではいなかったので〆の挨拶は聞けませんでした。

柏の葉で雨に降られてたら生きて帰れる保証がないので
だいぶ粘っていましたが、あのタイミングで帰って良かったです。

もうイベント前に並んでいる時のツラさだけの感想になってしまうので、
もう書かない方がいいかもしれませんね…。

※一部加筆修正

*1:同日開催で3Bのムック本お渡し会がありました

*2:2012年、ちなみにリリースは1995年で真山さんが生まれる前

*3:ツアー初日の柏の葉に間に合わなかった