ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

第6回 エビ中職員会議特別版(第2部)

20140116
私立恵比寿中学職員
新宿ロフトプラスワン

エビ中職員会議特別版 サブカルは2度死ぬ〜ラストワルツin歌舞伎町〜」

____

休憩を挟んで再開、2部の内容です

1部同様、石崎、近藤両氏が壇上に上がって
 石崎「つまんねーつまんねー、猛者はいないのか!って言ってました」

藤井氏が再登場(登場曲:バレッタ/乃木坂46)、2部も歌わず、会場内を回らず
壇上の定位置に座った瞬間でBGMブツ切り
 藤井「バレッタすごくいい」→乃木坂の曲を褒める流れから、杉山さんの話に

杉山勝彦(仮契約、ガリ勉、カルマ作曲)
 もう書き下ろしはない
 USAGIとしてメジャーデビューもするし、自分のアーティスト活動に絞る
 藤井「長時間に渡るTDの後、松屋で会った、この人も松屋食うのか…」
 近藤「新木場(2013年の3Bliveの時?)のすき家で組長?に会ったでしょ、
     あんな食い方してたら体壊すって言われてたよ」

メンバーへ転校を伝えた日
 見てもらいたいVがある、来た人全員で見たいのでトイレにいってる人を待ちましょう
※20131124豊洲の5thツアーファイナル後
※転校メンバーが前に立って1人ずつ伝える
____

 瑞季「大学に行きたい」
 杏野「(年明けから)留学します、英語が喋りたい、大学に行きたい、
     女優さんになりたい、瑞季の最後にはいられないけど…」
 留学の件で真山呆然の顔が映る
 鈴木「良い大学に行きたい」
 喋り終わった後、号泣する安本さんになっちゃんが駆け寄って声をかける
 ちょっと離れたところで微笑む真山、最後に瑞季と抱き合う
 瑞季「みんなこんな泣くと思わなかったー」
 号泣する松野さんをなだめるほしなみちゃんでVは終わる
※この時点では3/9の幕張で瑞季、鈴木の転校で、杏野は帰国してからという予定だった
____

転校について
 (瑞季、鈴木の転校イベは)3/9にやる予定だった
 (土日で空きを探した結果)幕張しか取れなかった
 なつがいないのに転校イベントをやったらダメだろ、はじめに気付くべきだった
 日付が出てくるのでこのVは流さなかった(本来はこのVで転校発表をする予定だった)
 武道館は運良くとれた、平日も含めて日程を考えなおして
 (幕張、大阪の既に押さえていた)箱はバラせなかった(キャンセルできなかった)
 (瑞季、鈴木については)3/9で終わりのはずだったが、4/15に出てくれることになった
 エビ中をやっている間は頑張ってくれると言ってくれている
 稼働の内容によっては(瑞季、鈴木が)出てくれることもある

部門がわかれることについて
 (芸能3部と3Bが分かれることが)あったからこうなったのかもしれない
 俳優担当とアイドル担当のマネージャー間には考え方・体質にかなり違いがある
 藤井「昔はダンボールで物(粗末なダーツとか?)作ってるのを見て
     俳優部(のマネージャー達に)は何やってんだと思ってたかもしれない」
 メンバーそれぞれに個人仕事のマネージャーが付いてる。
 柏木以外は別の人(藤井氏以外の人)がやっている
 (基本的に)グループの活動している時は預けてもらっている
 (今後については)メンバー個別に夏頃面談した
 (今後の仕事の)進め方を整理したい、マネジメントの一本化

質問「杏野さんの留学は転校ありき?」
 留学を決めた時期と転校の話はイコールではなかった

質問「これまでのようにグループにいながらではダメだったのか?」
 (面談の後)本人たちがそう思って決めた
 こちら側からあなたはこっちと決めたわけじゃない
 (今回の転校に関して)もちろんショック
 でも、全く心の準備がなかったわけではない
 1ミリも辞めないと思っていたメンバーではなかった
 エビ中を未来永劫できるわけではない
 (今後の方向性については)本人たちから(提案が)あってもいい。
 (エビ中を応援してくれている人を前に)言っちゃいけないけど、
 ステップとして使ってくれてもいいと思っている

ダボTweetの件(その2)
 近藤「(今回の件で)結構キテるのがわかってて、ヤバいから3人(校長、かりそめ)で
     飲みに行こうと思ってたけど、編集とかもあったからバラした、そしたら…」
 石崎「校長がやってしまいました…(と連絡した)」
 近藤「飲みに行っとけばよかった、でもこの人(かりそめ)『俺は校長と心中します』って」

質問「転校の発表について、なんで客の前でやってくれなかったのか」
 転校メンバーが出る前提でやっていない仕事がある
 例えばクリスマスキャンペーンとか…12/25までは発表できなかった
 1.4前橋の時点では武道館が決まっていなかった(校長の記憶が曖昧)
 事前に9人体制の終わりを伝えなくてはいけないと思った
 (契約の日程と杏野の留学の日程から、12/25以降1.4以前に伝える必要があった)

質問「転入生の発表がチラシだったのが気に入らない」
 これまでのやり方を踏襲して、寸劇からの加入だった

質問「転入は4/15の最後じゃダメだったのか?」
 (魂の伝承というか)繋がりを考えたら、武道館の後に入れるというのは恐怖だった

質問「転入のお話に関して、ステージ上でオチまでつけてくれなかったのは何故?」
 前橋はエビのイベントではないのでそこまではやらなかった

前橋のイベント運営はエビチーム、収録に関しては川上チームで、
 実はハンドリングしきれていなかった、(自分の出番もあり)中に食い込みきれなかった

 「七色のスターダスト」の新メンバーがエビTシャツを着ているのから
 チラシによる発表まで校長のアイディア

 チーム大王イカのことまで気が回らなかった、謝った
 新メンバーがはじめてステージに上る時に気持ちよく上がれる演出をしてほしい

質問「4/15は9人、11人、8人、どういう割合になるか?」
 (詳しい)内容は言えない

質問「3/21大阪に出ないことについてまだ腑に落ちないが」
 (瑞季、鈴木に関しては)3/9で終わりと決まっていたから
 なつと一緒に転校してほしいから、伸ばしてほしいと頼んだ
 そもそも春の大きめなライブとして押さえていたものに転校が被ってきてしまった
意見「なんで関西は出ないの?という声も出る」「説明が足りてないのでは?」
 3/9で終わりと約束していたので、大阪に出てくれというのは違うと思った
 4/15に関しては(出てほしいと)お願いした

今回の転校について
 れいなが抜けた時に誰がツッコミをやるんだとかあったし、
 なつがいなくなってMC誰が回すんだとかはあまり心配していない
 なつがいなくなることで心配なのは安本、(あの2人の)関係が良すぎる
 あやかみたいな子が嫌になってやめてしまうようなエビ中エビ中じゃない
 藤井「心配だわ…」
 LINEとかあるし、(他のメンバーが今回のことを事前に)知っていても仕方ない
 子供には子供の社会がある
 でも、安本は入ってないはず

質問「メンバーが新メンバーの加入を知った時期は?」
 12/22に今後の話をした、その時に伝えた
 残るメンバーにはそこで6人ではダメなんだと突きつけられたことになる

質問「夏頃から決めていたというようなブログがあったが?」
 夏にしたのは個人面談だけ、その面談を受けた答えをもらったのは(確か)秋口

質問「(最終的な決定について?)運営側が決めたのか?」
 運営だけで決めたことはない

 俺は日東駒専だけど、鈴木は良い大学に行きたいと思ったから

俺の藤井のエンディングについて
 あの場面は最後の9人の画を見せるべき場面だった(なっちゃんの留学と出口でチラシを配るから)
 美怜が夏菜子を呼び込んだことについて、猛烈に怒った
 美怜には高いレベルを要求してるから
 あの場面でそれ(9人での画)がわからないのはダメ
 (れにちゃんが絡んでいった件も含めて?)あとで川上さんに謝られた

※一旦校長がトイレに立ってモルジブの話しましょうか
 とかりそめが振るも不発、校長戻って再開

5thツアー〜さいたまについて
質問「SSAが初見だった友人が、
    アベンジャーズの設定に困惑していたがどういう流れであの設定が?」
 特に流れはない、アベンジャーズの設定はZeppの為に作ったもの
 Zeppのセットはシングルの楽曲が決まらない中で考えた
 何が来ても当てはまるレコードプレイヤーのデザインにした
 未確認で回ることが決まってテーマを決めた(未確認中学生がキーワード)
 (初見の反応については)SSAだけでも楽しめるものをVTRも含めて考えたが足りなかったのかもしれない

質問「さいたま・Zeppの演出の方向性は今後も継続?」
 近藤「この人(かりそめ)が頼んでもないのにどんどん作ってくる」
意見「(中野は好きじゃないけど、さいたまは)感動しました」
 (演出に関しては)チームでやっている
 Zepp用に用意した演出の中でスケール感があるものはさいたまの為にとっておいた

質問「東北に来ないの何故ですか?」
 東北にはちょうどいい箱がないし、フリーが出来る場所もない
 東北に行けない代わりに新潟に行ったところもある
 大体通り過ぎて北海道になる
 北海道は恐ろしく赤字、Zepp Sapporo埋めたことない
 (東北に行ってないのは)おっしゃるとおり

質問「ミュージカルの演出について、もっと方法があったのでは?」
 近藤「頑張るしかない」
 近藤「9人が9人立つものは難しい」
 映画の話もあったりはする
 近藤「今後別の人がやるかもしれないが、自分が任されるならチャレンジしたいとは思ってる」

質問「転校するメンバーはアイドルを引きずっての活動をするのか?」
 自分(校長)なら(アイドル活動の名残を?)載せない
 他のマネージャーはどう考えているのかわからない
 俳優の活動は難しい
 こちらから抜けたメンバーを駆り出すことはしない

質問「メンバーが紅白を目標にするような発言をするようになったが」
 俺は(紅白なんて)1ミリも言ってない
 美怜は出たいんですよ、31日にテレビで見てるより出たいんですよ
 そんな美怜が素敵だと思う
 真山とかこれからの目標を聞かれた時とかどうしたらいいのか聞いてきたから、
 インドでやりたいとか言えば?と答えた
 (順番に箱を拡大していく路線は)楽
 (グループとしての)明確な決め事は作ってない、それはいいことも悪いこともある
 アイドル部門に来たことで、エビ中心の活動になる
 女優を目指したいとなった時には(エビ中心の活動は)支障があるかもしれない
 (メンバーには)今後なりたいものがあれば言ってくれと言っているつもり
 (今後女優路線に行くことも?)本人が言い出せばある

質問「女優をやりたい人がアイドルをやっているというのが面白かったのだが?」
 アイドルやりたいですみたいな人だけ集めてもしょうがない
 (誰とはいえないが)女優じゃないの?って子も3Bに来る可能性がある
 (現状だと)アイドルの方が形が見えてるところもある
 美怜みたいなやる気満々の子もいる(のも面白い)
質問者「楽しみにしています」→藤井「僕も楽しみです」

 校長「批判して下さい」

質問「今後ツーショットはあるのか?」
 アルバム3枚という実績を作ってしまった以上、下げることは考えていない
 (BD/DVDでは?)そういう実績を作りたくない
 アルバムが出るタイミングじゃないと開催は難しい
 (シングル10枚では?)そんなことでやったらどうなるかわかってんだろ!(笑)

質問「青年館7デイズ誰も嬉しくないけど、それについて行かなきゃいけないの?」
 (今後の方向性に関しては)川上さんとどれだけ戦えるのか?
 (エビ中くらいの実績で)かろうじて仕事の話できる、ただすげえ大変
 (関係性があるので)まだ話聞いてくれるからラッキー
 ポッと出とか嫌いだから

質問「ももクロの真似したいところは?」
 …プロフェッショナルなところ
 近藤「真似したいところないんじゃない?」
 (俺の藤井では)渋めなセトリだったね
 チャイマがうらやましい、怪盗がすごいと言ってきたけど…
 Overtureでの盛り上がりとかすごいよね
 真似したいところはよくわからない
 あんなお客さんのいることの強さ、わかりやすさ

質問「えびぞり、仮契約に続く、新しいエビ中の曲は?
    これまでのエビ中はさいたまで完成したと感じているが、
    これまでのエビ中と4/15以降のエビ中は別物になるのか?」
 根底の部分は変える気はない
 新体制感が意図した形じゃなく出るかもしれない
 石崎「(曲については)劇的に変えるより皆さんがどうやって見てくれるか」
 石崎「(曲の評価は)後にならないとわからない、どの曲もその時々のエビ中を歌っている」

質問者「中野は間が悪かったけど、さいたまは良かったよ!」
 近藤「中野悪くないでしょ!無関心地蔵を愛している」
 近藤「(さいたまについては)チーム論、みんながいいようにできるようになった」
 サプステが多くの客席に背中を向けていたことは反省している
質問者「武道館で集大成を見せてほしい」

質問「ダンスミュージックっぽい」
 ダンスミュージックっぽい?
 ダンスミュージックはそんなに、ただ乗っかるなら今
 (曲は)なんでもやっていい、曲の幅がある

質問「8人体制ではこれまでの歌割りはどうなる?」
 (これまで3で割っていたものは)3で割れないものは割れない
 (出席番号に合わせていた)梅は変わる前提だけとまだ何も決まってない
 欠番を意識させない方法は考えたい

質問「色については?」
 学年色は生かす(無くすつもりはない)
 便宜上使われている色分けに関しては、受け継ぐ部分は出てくる
 黒とか白とか使えないでしょ

※USTで曲によって会場全体の色が変わるといいなというような話をしていたことについて
ジュノンの校長インタビューを引用して「ライブの見方の自由があるのがいいところ」
 (色分け等は)求めません、求めるならホームページに書きます
 (さいたまの)星名(ソロ)のピンクを見て感動しちゃっただけです

要望「さいたまのモニターが小さくて感動を共有できなかった」
 できるだけ大きくできるように頑張ります。お金の問題です

要望「曲つなぐよりも、もっと1曲をちゃんと聴きたい」
 石崎「全部似通った感じにはしたくない、それだけになるわけじゃない」

メイキング・演出等について
 近藤「とにかく素材はいっぱい撮っている」
 近藤「(前はエブリシングポイントを出せたが、今後)出せるかどうかはわからない」
意見「ファミえん楽しそうだった、あんなに遊んで飯食ってたらライブなんかやりたいくないよ」
意見「たまには寸劇を入れてほしい」

質問「今後、本人確認等はどうなる?」
 本人確認が厳しくなる可能性はある
 (チケットの譲渡等については)オフィシャルコメントは避ける

 藤井「彼女たちはみんな人生考えてる」

 自習はメンバーがライブについて考えるいい機会

 直接ツイッターで理事長に聞いてください

意見「出来る限り席を作って武道館なるべくたくさんの人が見れるようにしてください」
 武道館はセンターステージをやるのは準備期間的に難しいのでエンドステージになる

質問「次のシングル、ツアーについては?」
 4月にならないとメンバーのスケジュール(学校行事等)がわからない、
 スケジュールが決まるのはそれ以降
 去年と同じようなスケジュールで動くのではないか
 握手会についてはやるつもりです

最後に告知
 UST「それ見ろ!かほりこ」1/23から隔週放送、20時から
 武道館までの全5回予定

以上です

最終的に流したVは3本
・エビクリチキンCM撮影
・転校発表
・かほりこレッスン(これはイベント以降BTで配信中)

内容的には初回に匹敵する意味があるものだったような、そんな気がします。