ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

ただそこにある現実

2012-2013のメジャーデビューからの会場の拡大についての流れと、
それに伴う個人的な感想をまとめました。
思えば(ステージからの距離が)遠くへきたもんだ。
 
以下、会場の変遷です。
 
 赤坂BLITZ(約1300)
  20120401
  仮契約ツアーの前半で唐突にやった感じのあった赤坂BLITZ
  なんとなく程よい入りだった気がします、赤坂BLITZは当初、
  「ももクロがやったことがない」が売り文句だったのに
  直前でさらわれたなんてこともありました
 
 日本青年館(1360※座席数)
  20120701
  ロックリーツアー直前の初ホールコンサート、
  この時は比較的チケットが取りやすかった気がします、
  初のオリジナルユニットが披露されたのもこの時、
  フリンデルガールとまた会えるかなで良い気分になってたところに
  フレ!フレ!サイリウムをブッこまれてちょっと不機嫌になりながら
  会場を後にしました
 
 Zepp Tokyo ※座席あり(約1200)
  20120908
  初のZepp砲昼夜2回回し、ロックリーツアー終盤でしたが、
  まだ座席があったような気がします
  この頃、ライブハウスに椅子かよとか思ってましたけど、
  椅子が無いとしんどいのであの頃の自分を殺しに行きたいです

 Zepp Tokyo(約2700※1階スタンディング、2階座席+スタンディング)
  20121111
  新型Zepp砲、梅ツアーではとうとうスタンディングになりました、
  この時はたぶん2000いなかったんじゃないかな?
  実際に会場に来た人数はよくはわかりませんけども
  この頃から圧縮だなんだってのが酷くなってきてたみたいですね、
  そんなに前の方に行くわけじゃないからそこまで気になってなかったのが実際なんですが
 
 中野サンプラザ(2222※座席数)
  20121215
  梅ツアーの途中に放り込まれたホールコンサート、
  演出についても取り沙汰されましたが、個人的には見るべきところも
  多かったので楽しかったです、この辺りからチケット争奪戦感が
  非常に高まりました、とりあえずホールコンサートが最高だという結論は
  この時点で出てましたね
 
 Zepp Tokyo(約2700※1階スタンディング、2階座席+スタンディング)
  20130114
  梅ツアー終盤に追加されたZepp Tokyoは大雪で地獄でしたね、
  交通機関も麻痺してたし外で待たなきゃいけないしこれはキツかった気がしました、
  東京でもZeppはあんまり外れるなんてことのなかった時代ですかね、
  新メンバーを呼びこむみたいな流れがあって吐きそうになりましたが
  黄色いのが出てきただけだったので良かったです
 
 よみうりランドイースト(4,182※座席数/芝生席未開放)
  20130331
  受験期明けの春の大場所、タイミング的にツアーの途中ではなかったので、
  ほどよい飢餓感を煽られたところに入ってきた野外単独コンサート、
  青年館、中野、そしてこのよみうりと、この辺までは先行しているグループの
  拡大路線に沿って動いてるのが結構不満だった(結果的にこの先も寄り道しながらも
  ほぼ同じ流れにはなっているが…)はじまるまでの雰囲気は良かったけど、
  結果的にライブ寄りのコンサートになった、ライブ中の演出自体は結構スベってたイメージですね
 
 大阪野外音楽堂(3000※座席数)
  20130429
  初の地方での大規模ワンマンでしかも野外、
  実際には行ってないのでよくわかりませんが、映像で見る限りステージセットも豪華、
  演出も豪華な感じでした
 
 横浜BLITZ 2DAYS4公演(約1700※1階スタンディング、2階座席)
  20130505、0506
  カルマツアーに組み込まれた、メジャーデビュー1周年イベントと
  2年目スタートイベント2回回し2日間で4公演、Zeppより狭くなったものの回数が増えました、
  個人的にはこの時が一番会場内の民度を低く感じましたかねー、
  自分の周りが酷かったので特に印象に残ってます
  この後、同じ会場で女子流との合同イベントもあったけど、平日で空いてました
 
 河口湖ステラシアター(3000※座席数)
  20130728
  都心から約2時間の小旅行となる河口湖ステラシアター(天井が開閉可能な屋内施設)を
  会場にして行われたホールコンサート、夏の遠足として特別な電車を走らせたりと、
  移動からイベント化した企画でした、開場前ににわか雨が降ったりして夏っぽかったです
  最終的に雨がやんで開場後に屋根が開く演出も良かったです、ライブ自体もすごく良くて
  ステージの演出も最後の花火も最高だったけど、もうあんまり行きたい場所ではないですね
 
 品川ステラボール(1884※1階スタンディング、2階座席/公称)
  20130823
  ド平日に昼夜2回回しでもチケット瞬殺みたいな地獄が完全に板についてきた感じがしました、
  これはメンバー個人プロデュースという面白い試みだったのでまたやってみて欲しいけど、
  もうキャパが読めませんね、冒険的な企画でもなんでも人が集まります
 
 Zepp Tokyo(約2700※1階スタンディング、2階座席+スタンディング)
  20131020
  未確認ツアーは基本全国Zeppツアーになり、東名阪に札幌福岡と
  Zepp砲が5会場10発撃ち込まれることになりました、その中でも東京が1日だけとなり
  フリーライブの予定も地方中心となっていたのでか、先行全滅、一般瞬殺で
  チケット難民になりましたね、結果的には2階席とスタンディングと両方見ることができて良かったです、
  そして直前に荒れた現場(恵比寿)があったので、比較的会場も平和でした、
  人が多いこと以外は意外と地獄感が無かった
 
 さいたまスーパーアリーナ(約8000〜19000※アリーナモード)
  20131208
  さあ、初のアリーナですけど、恐らく規模的にはアリーナモードの最小セットですかね、
  花道とかゴンドラとかあると思うんで潰すところも多そうですけども……
  ※今のところ400レベル以上は売ってないようです

 TDCホール(約3000)
  20131220、21
  えびクリが2年の時を超えてキャパが10倍になりましたよーみたいな感じですが、
  まあ直前にたまアリあるんで霞んでますが、金曜とはいえ平日含んで6000枚チケットが
  ハケるんだからもう手に負えない感じしかないですね……

個人的には内容的なものを考えると理想のキャパは2000人規模のホールまで
だと思うんですが、実際は5000人くらいの会場がちょうど良さそうですね。
東京国際フォーラムとかパシフィコ横浜とかで出来ると需要と供給のバランスが
良さそうですね。Zeppクラスに片足を乗せてホール、アリーナと広げてますから、
ここで何かあってもデビュー最短記録の方が欲しかったという感じでしょうか?

さて、さいたまではこの先が出てくるのかな?

____

20131126追記
初出時に赤坂BLITZに椅子があったと書いていましたが、  
スタンディングだったという世間の声があったので調べましたところ、
スタンディングだったので該当箇所を修正させていただきました。
恐らく後のZeppと混同してました、失礼いたしました。