ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20190817 私立恵比寿中学 「エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖」 山中湖交流プラザ“きらら”シアターひびき

20190817
私立恵比寿中学
エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん 令和元年 in 山中湖」
山中湖交流プラザ“きらら”シアターひびき

3年ぶりにファミえんに行って来ました。
愛知と2DAYSは敷居が高すぎましたのでスルーしてきましたが、
今年は前年同様の山中湖での1日開催になったので、
意を決して行って来ました。

山中湖といえば、以前死ぬかと思ったでお馴染みの場所ですので、
今回はバスツアーで行くことにしました。死にたくないので。
公演チケットがとれてすぐにツアーの申し込みをしました。

申し込んだ際に確認メールは来た*1ものの、
それからって直前まで何もないので申し込むのが早すぎたな
と思いました。

ちゅうおんの時に落としたアプリで、
バスツアーのチケットの内容を確認できるようになるのが
3日前*2からとかなので不安になるよと思いました。
2か月弱放置ってなかなかでした。
とか言いながらも、確認が出来るようになったからといって、
結局前日まで日時も集合場所も確認しないというアレで、
前日にチケットをダウンロードして確認したところ
朝10時の出発だったので、なんとも余裕ができてしまいました。

前日に着替えやタオル、飲み物などを用意しましたが、
朝に買い物もできる時間なので、まじ余裕だなとなりました。

当日は朝起きてからも余裕で用意して余裕で家を出て、
新宿までは地下鉄でいったので集合場所にはちょっと迷いましたが、
集合時間の20分前には着きましたので、雰囲気を確認。
そこそこ並んでましたが、私の集合時間は20分後で出発までは
30分あるので、近くのコンビニで朝食を買ってきたら、
列が倍になってました。まじかよ。

係の方に「今並んでいる人は、何時の便なんですか?」と聞いたら、
「時間関係なくお並びいただいています」と言われて
「はぁ?」となりましたが、仕方ないので列に並びました。
集合時間、出発時間とはなんなのか?

さて、並んでチケットの確認が近づいてくると、
「相席でもよろしければご案内します」とのことで、
ここでおひとり様用ファストパスが使えたので、
流れからすると、乗り込む予定の3台前のバスに搭乗しました。
結構懐かしいTシャツのおじさんの横に座る*3とほどなく出発。

高速に乗って早々そこそこ混んでましたが、想定通りです。
特に隣になった人に話しかけるような人間でもないので
そのまま寝る方向でいたら、1時間弱程眠れまして、
起きたらまた渋滞でどこにいるかも分かりませんでしたが、
15分くらいで談合坂でのトイレ休憩、寝てても着くのは楽ですね。

トイレ休憩後も想定通りの運行で、約3時間で山中湖に。
湖が見えてくると、なんとなく見覚えがあるような景色に、
2014年の苦い思い出がフラッシュバックしましたが、
今日は帰りもバス、余裕です。

湖のほとりをちょっと走ると駐車場へ、
バスツアー楽*4だよ、それ相応のストレスはあるけど。
そういえば、メンバーのコメントVTRとか
去年の模様の放映とかなかったな……。

バスを降りてツアーのお土産の団扇を受け取り、
駐車場から出るとリアルに見覚えのある川と木の橋が。
橋を渡るとパクパクうーたん村を含む広場に到着。

入口側のテントでチケットとリストバンドの交換をしている。
これは何のためにやったのかよく分からなかったですね。
チケットの交換ができないようにですかね?

特に何も考えずに並ぼうとしたら、
「OブロックとNブロックの人はこちらに」と目の前で
列が作られたので、あんまり並ばずにリストバンドがもらえました。
この時点で結構並んでいたように見えたんですが、
今までOとNの人はどうしてたんですかね。
f:id:iitaidake:20190817134532j:plain
リストバンドを巻いたら、物販にも行けるということですが、
特に買うものが無かったので、そのままFC抽選に。
この2年は大学芸会で抽選するだけだったので、
久しぶりに夏の抽選に参加しました。参加賞でした。

そして、やることもないしお腹が空いていたので、
パクパクうーたん村に。忠誠心が高いタイプの人間なので、
ケバブ*5と串カツ*6を購入しました。
2品購入するとステッカーの抽選ができるとのことで、
秒でケバブと串カツを食べた後にステッカーの抽選に行きました。
FC抽選の謎の機会とは違って、こちらは割り箸に番号が書いてあるタイプ。
ランダムチェキかよと思いましたが、すっと行って、
パッと引いたら3番で真山さんのステッカーが貰えました。
これが忠誠心だ。

f:id:iitaidake:20190817134606j:plainf:id:iitaidake:20190817134650j:plainf:id:iitaidake:20190817134759j:plain
その後、開場まで時間がありましたが特にやることも無ければ
日陰も無いのでタオルを被って座ってました。
前日に尾てい骨を強打する事故があり、一度座ると
体勢を変えるだけで激痛という状況だったので、
ずっとじっとしていました。
f:id:iitaidake:20190817133125j:plain
開場の30分くらい前になって、トイレにでも行っておこうかと思ったら、
鬼のような行列で奥の会場側に置かれた簡易トイレから、
広場エリアを横断してほぼ端まで列が伸びていました。
とはいえ仕方ないので列に並んで、そろそろトイレにというところで、
OとNの人は整列を開始しました。
まじかよ、と思いましたが番号も良くないので、
トイレに行ってから整列エリアに行くと、番号をまとめて
区切っていたのでかなり適当で、エリア内に別のブロックの人も
残っていましたし入場開始までもだいぶ時間がかかりました。

そして、入場はNからでまた入場にも結構な時間がかかっていたので、
集められてから30分くらい待ってたんじゃないでしょうか。
やっとOブロックの入場、Oブロックは花道とセンターステージから
上手寄りのメインステージ側*7でプロック的には悪くなかったですね。
とはいえ、番号がアレなのでステージの前からも花道からも
センターステージからも遠い場所になりました。
若干花道寄りで場所を決めて、開場から始まった
いつものラジオ的なやつを見ました。
ゲストで出てきたソニーの新しい担当の人が結構ベテラン*8で、
ああ……テコ入れかな……と思いながら、
地べたに座って話を聴いてました。*9

そして、ステージ上には蛇口は無く、
業務用の冷蔵庫はあるというセットでした。*10
開場して、入場してからも結構な時間が経ちましたが、
とうとう本番がはじまります。

今回のイベント用のebiture*11が流れてきて、
ファミえん令和元年がスタート。そして水。
ステージから花道に出てきた安本さんの髪が赤いなと思いました。

最初のブロックは4曲*12で、2曲目に「ほぼブラジル」が来て興奮。
続いてが 「マブいラガタイフーン」で意外!とまた興奮。
「Go!Go!Here We Go!ロック・リー」で水。大量。

びしょ濡れにされてMC、放水というかキャノンが
花道の両サイドにあるので、花道を通れば風向き次第で
メンバーの皆さんも当然濡れるわけです。
既に安本さんは髪が濡れていて、
「(新しい髪を)かわいい時に見せたかった……」というと
柏木さんが「いつもかわいいよ」と慰めると、ガッツポーズで
やる気を出していました。そんな柏木さんも声が枯れていて
「かわいい声でやりたかった」的なことを言うと、
今度は安本さんが「いつもかわいいよ」と慰めて、
ガッツポーズで同じながれの天丼をやっていました。

個人的には愛知開催から行っていないので、
マスコットキャラクターに全然なじみが無いので、
新しく仲間になった子供のキャラクター?以外も名前が
覚えられませんでした。かほちゃん申し訳ないです。

真山さんは危うく頑張り真山を忘れてたんじゃないかと思いました。

MC明けて次のブロック*13では、
「あたしきっと無限ルーパー」からで、大学芸会でしか聴かない曲~
と思いました。(他でもやってます)
「元気しかない!」では曲間のコントが音源ではなく、
観客が元気ないという話になっていました。
そしてかほちゃんの左のポケットには、「蝉の抜け殻」
「シャチハタの印鑑」「校長のメガネ」「そこらへんの石」が
入っていました。元気以外にも意外と入ってた。
この辺で基本距離があったのですが、水風船とか水鉄砲とかが
使われていた様子です。私は相変わらずキャノンでびしょ濡れです。

MCを挟んで次のブロック*14が、
「いい湯かな?」からだったので、意外と早く来たなと思いました。
開演前のラジオ的なやつで言ってた「ファミえん曲」ってのが、
これだよなと思うんですが、後で冬の曲だよなってなりますね。
そんなことはどうだっていいんですが、ライブで聴くと好きになる曲
っていうのがたまにあるんですが、この日「朝顔」に何故かドハマって
しまいエモい!と思っていました。曲頭の寸劇が無ければ
もっとニュートラルに聴けるのに!と思いました。
「あなたのダンスで騒がしい」も中野で見た時から好きですね。
でも、なんと言っても 「EBINOMICS」と「感情電車」あったので、
このブロックは最高でした。

今回、MCの内容があんまり記憶にないなというのも、
隙間が空くと体を拭いたりカバンを拭いたり震えたり
していたからでしょうか。

続いてのブロック*15は、「紅の詩」からで、
セットリスト良いなと思いながら聴いていました。
そしてまた急に「明日もきっと70点」が良い曲だなと思ったんですよね
普段そうでもなかったんですが何故かこの日はそう思いました。
そこからの流れも良くて、「HOT UP!!!」で大興奮でした。
でも、最後に爆発したから、ファミえんに行くには
濡れる覚悟と爆発が起こる覚悟が必要だということが分かりました。

本編最後はMCを覚えています!
ファミえんのテーマソングについての話から、
「summer dejavu」「ナチュメロらんでぶー」を歌って、
最後は今年のテーマソング「青い青い星の名前」。
花火もあがって良い感じに本編終了です。
正面を向いて歌っていたので花火が見れていないと
メンバーが言ったら、何発か花火もあがってみんな満足。

りこちゃんがステージ上で見つけたカナブンに、
アンコールとかあるかも知れないから始まる前に移動してくれ
みたいなことを言っていたのが面白かったです。

虫の件でいうと、りこちゃんが「かほちゃん見たことない虫!*16」と騒いで、
そこをかほちゃんが拾ってしまった流れがありました。*17
「無視すればよかった……*18」と悔しがっていました。
どこのMCだったかはよく覚えていませんが……。

そして、年末の大学芸会は幕張で2DAYS*19だそうで、
安本さんがクリスマスを微妙に外してるから来やすいでしょ?
みたいなことを言っていましたが、そこに星名さんが乗っかってきて
クリスマスじゃないから!みたいに言っていて、
クリスマスが忙しいのはあなたなのでは?と思いました。
正直、幕張は停滞というか、後退かなっていう感じ*20があって、
10周年のこの1年間てなんだったんだろうな……
みたいな気もしましたが、去年の星名さんのことを思い返せば、
幕張からリスタートすることに意味はあるなと思いました。

そして、アンコールは「FAMIEN’19メドレー」からだったんですが、
りこちゃんがエビ中音頭*21を歌い始めた時には、
普通にエビ中音頭なんだなーと思いました。
所謂廣田パートが終ったら、真山さんの「こりゃめでてぇな」がはじまって
おおーとなりました。柏木さんの「I can't stop the loneliness」から
星名さんの「出席番号の歌 その2」、安本さんの「早弁ラップ」は
FAMIEN ver.、そしてかほちゃんが、りこちゃんと柏木さんを引き連れて
「あるあるフラダンス」を新作あるあるでやったんですが、
ネタの書かれたスケブをめくる担当の柏木さんが、
フリの部分を飛ばしてめくってしまうのを連発して
全く出来なかったのが面白かったです。*22

そして、今年一番スベってると思っています「梅」で、
ずぶ濡れな自分を思い出し悲しい気分になっていると、
「イート・ザ・大目玉」で気分を持ち直し、
「Family Complex」はこれこそが必要悪だと考えているので、
まあいいとして、〆のコメントがあったので、
これで終わりなのか……と思ったら、最後に「星の数え方」で、
歌い終わったところで早めに帰っていくの良かったと思います。
「星の数え方」での柏木さんの歌唱力というか、
歌で引っ張っていく能力に感動しました。凄かった。*23

ロックリーで口上が入ったり、今まであんまり聴いたことの
ないところにMixが入ったり、飛び跳ねたりしてる人達が
ブロックの真ん中あたりにいて、多少距離があったので、
ぶつかられるわけでもないですが、声は距離があっても
聞こえるので辞めてほしいなと思ってました。
ステージの声にかぶせてやってる部分も少なからずあるので。

終演後、規制退場という話でしたが、
どこで規制をされていたのかよく分かりませんでした。
とりあえず会場を出て駐車場まで歩いて、バス乗り場の列に。
帰りのバスも空き座席に潜り込む形で乗車しました。
隣の人に悪いなと思いましたが、このまま乗っているのも
心と体が死ぬので、ここで一旦心を殺して席でTシャツを着替える。
いや、日が落ちてから大水掛けられると、乾かないし気持ち悪い。
そんなワケで着替えを済ませたら、後は無の時間でワープ、
と思ったら、全然眠れず。
途中、良い体勢を見つけようと色々やってみましたが、
結局そのまま新宿まで起きて移動しました。
起きていたばっかりに、空腹で泣きそうになりましたが、
帰りはそんなに渋滞も無かった*24ので、2時間ちょっとで着きましたね。
そして電車に乗ればもう最寄りの駅です。

帰りのバスは途中の休憩も無かったので、
持っていた飲み物も控えていましたが、
電車に乗る直前にペットボトル一本を飲み干して乗車。
全行程2時間半くらいで最寄り駅までついて、
開始時間が若干早いとはいえ、幕張でライブを見て帰ってくるよりも
帰宅が早かったような気がします。え、どういうこと?
結果的にバスは社内の温度設定も絶妙*25で良かったです。

比較的快適に過ごせたファミえんでしたが、
次回行くとしたらリラックスエリアに行こうかなっていう気持ちです。
中盤の陽が暮れて以降に大水を食らうと命の危機を感じるので。

毎回行くたびに、はじまってしまえば楽しいから、
移動とかに神経使いたくないんだよなと思っていましたが、
今回その部分は金で解決できましたが、こうまでびしょ濡れになると
楽しいだけではない何かの感情が生まれましたね。寒いし。

あと、あんまり気にしていませんでしたが、
けっこう日焼けしていた様子で次の日に会った人から
「焼けましたね」と言われたんですが、全然意識がなかったので、
ああTIFですかねと言ったら、TIFの後に会ってるじゃないですか
と言われたので、だいぶ焼けてたみたいですね。

それではシーブリーズ塗って寝ます。以上です。
seesaawiki.jp
natalie.mu

seesaawiki.jp

*1:6/21に申し込んでたらしいです

*2:8/13の夕方にメールが来てました

*3:私もおじさんなのでどうでもいいです

*4:過去に色々とあったので

*5:安本さん担当

*6:真山さん担当

*7:Nが下手、E、J、Yはセンターステージとリラックスエリアの間でした

*8:メジャーデビュー当時からシドを7年担当していたとか、昨年はFoorinのパプリカを担当していたとか、なかなかの経歴でした、リクエスト曲もFoorinの「パプリカ」

*9:その他、物販の担当者(リクエストはシドの曲)とか、校長(リクエストはCreepy Nutsの「よふかしのうた」)とかがゲストとして出ていました

*10:セットの真ん中が抜けていたのは、背景に富士山が見える想定だったそうですが、私の位置からは全く見えませんでした、正面にいた人は一部見えてたみたいです

*11:FAMIEN令和ver.だそうです

*12:「ラブリースマイリーベイビー」「ほぼブラジル」「マブいラガタイフーン」「Go!Go!Here We Go!ロック・リー

*13:「あたしきっと無限ルーパー」「YELL」「テブラデスキー~青春リバティ~」「MISSION SURVIVOR」「元気しかない!」

*14:「いい湯かな?」「朝顔」「EBINOMICS」「あなたのダンスで騒がしい」「感情電車」

*15:「紅の詩」「明日もきっと70点」「買い物しようと町田へ」「ちちんぷい」「HOT UP!!!」

*16:見たことがあるカナブン

*17:「Family Complex」のオマージュ、本来は立場が逆

*18:りこちゃんは無視をする流れ

*19:幕張メッセイベントホール 12/20、21開催

*20:10周年ですし、さいたま辺りにに戻れるかな?と思っていたところがありました

*21:「ご存知!エビ中音頭」

*22:後にBTで成功版がアップされました

*23:真山・安本・小林の3声と星名・柏木・中山の3声で、後者の方が強かったので驚きました

*24:「腹減ったな……」って思った時にちょっと渋滞していたので、このまま空腹を抱えて渋滞で動かなかったらどうしようと思いましたが、その後は比較的順調でした

*25:濡れた服だったらどうか分かりませんが、着替えたので寒すぎずもなく暑すぎずもなく出過ごしやすかったです