ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20180803 TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(お台場フジテレビ周辺エリア)

今年もTIFに行ってきました。
去年は見れなかった、佐々木彩夏さんも見ることができ、
何年ぶりだよと思いました。
キューティハニー」持ち歌にしちゃってんの意味わかんないですが。

さて、佐々木彩夏さんからはじまった
初日のスマイルガーデン、トリはエビ中です。

これは結果的になんですが、
3時間前からエリア内で待ってました。
というか、桜エビの出番も見ようと思ってたら
結局こういうことになりました。

日中の地獄の業火のような日差しに焼かれながら、
ひたすら耐えていると、たまにご褒美に桜エビを見れるみ
たいな環境で見やすい位置を探していました。

とはいえ、今年のTIFはZeppダイバーのホットステージと
スマイルガーデンが二大メインステージだったと思うので、
去年に引き続き良いステージで、そこそこの場所で見ることができました。

富豪のリストバンドを持っている人のエリアが
結構な広さでとられていたので、ステージとの距離は
まあまあ、ありましたね。

さてそんな感じで日も暮れて、それでもたいして涼しくもならず、
なかなかの夏でしたがやっとエビ中が出てきました。
持ち時間は30分、

1曲目から「春の嵐」で、今夏だよ?と思いましたが、
去年もやっているのでまあここはそれを咎めることは辞めましょう。*1

そして「ラブリースマイリーベイビー」だったので、
夏だしね、夏の曲やるよねと思いました。
続いて「シンガロン・シンガソン」この曲には色々と意味がある
とは思いますが、TIFで?1ステージしかないのに?という感じでした。
別に嫌いじゃないです。

で、「梅」っていう。
夏だよ?と強めに思いましたね。*2

まあここで気を取り直して……。
続いて「放課後ゲタ箱ロッケンロールMX」で、スーン……となりました。
去年の仮シンとはワケが違くないですか?

あれ?終り?

私が思うに、これまでで一番なんの意図も感じない
セットリストだったかもしれません。

誰が組んだセットリストなのかは聞いてみたいですね!
もしかしたら意味を感じ取れていないだけかもしれませんし。
とはいえ、1ステージのみ30分のフェスのセットリストではないなと思いました。
これって攻めてるのかな?

今年はロッキンにも出るし、@JAMにも出るし、
ファミえんの前だし仕方ないね!と思うわけはないんですが、
もう過ぎたことですし……。

ロッキンにも@JAMにもいきませんし、
なんなら今年はファミえんにも行きませんし、
遡ればツアーの千秋楽は外れましたし、めざましライブもないので
夏のエビ中これに賭けてたんですけどね……。

今年、私はTIFに3日間行きますので、
君そらイベにも行きませんから、そんな人間に
良い思いをさせる必要はありませんよね。

愚痴っても仕方ないので面白かったことは、
りこちゃんがステージ上に飛んできた虫にビクッとしてたところです。

ひらがなけやきにも並ばずに炎天下から、
鬼湿気の中期待して待ってたのになーっていう。
結局は愚痴なんですが、まあそれはそれ、自分が選んだタイムテーブルです。

エビ中のステージが終って、スマイルガーデンのエリア内から出て、
テレコムセンターから帰ろうかとスマイルガーデンの横を歩いていたら、
コメント撮りをしていたので、遠くから眺めていたんですが、
当然、なんの展開もあるわけがないので、またテレコムセンターに向かって
移動し始めたら、丁度戻りのエビ中さんたちに導線で遭遇したので、
今日のことは許そうと思いました。*3顔ちっちゃいなー。

以上になります。*4

*1:去年は「エビクラシー」の発売後でありましたし、特にその後のリリース等もない上に、作詞作曲の照井氏も会場にいたとかいないとかだったので、やってくださいよと思いますしたが、今年は?っていうのがあったことは隠せないですね

*2:歌詞にRINAが入ってるからという説がありましたが、それなら夏なんですし「なちゅめろランデブー」で良くない?と思いました

*3:全然許せていないことがこれを書いていて分かりましたが……

*4:ロッキンと@JAMのセットリストは良かったですね!見に行っていませんが