ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20130106 スタダ芸能3部祭り2013(DAY2)

5年前からやってきました。

そんなわけで、年始の恒例行事こと、
スタダ芸能3部祭り2013、2日目です。

新木場駅から向かう道には絶滅危惧種
移動チケット商の方も出て本日も盛況。
ももクロの景気の良さを感じながら会場まで。
道端に鞄がいっぱい放置されてるのなんでだろと思いながら、
初日とほぼ変わらない時間に到着。
当然物販は買えませんでした。

知り合いと話しながら物販前の階段付近にいると
突然行列らしき人の波が。

ももクロの手売り整理券を配るとかなんとかで
みるみるうちに行列が伸びていきました。
荷物の意味はこれか。整理券配られなければそのまま夜までか。
怖い。

流れに任せていれば5、60番目くらいには潜り込めたけど、
その場を離れて普通に知り合いと話をしながら開場を待ちました。
色々あるけどそういう事です。

案の定開場の時間には整理券は配られてなかったので、
大した番号でもなかったけど普通に入場したら、
遠いけど見やすいと評判だったPA後ろの2列目に。視界はまずまず。

みにちあは昨日とは半分別の曲。
2日に渡って出し物を変えるというレベルに達したことに驚き。

初日にもやった紳士の皆さんに捧げる曲が
体感で初日の半分の長さになってました。実際は分かりません。

みにちあ校歌とかもうちょっと別次元だったけど、
レッツゴーベアーズゴーファイウィン。
ボードのハケとか曲始まりのポジションとかで
ゴチャゴチャしてたけど気にしない。

3Bはワンラブ聴けたから良かった。
初日お休みだった大久保聡美ちゃんが復活して
いっぱい歌ってた気がします。

もう聴けないのかなと思ってたベビーローションZもやったので大興奮。
またイントロで吹いた。

去年はマイクスタンドありの振り付けだったけど、
今年はハンドマイクだったからだいぶ振り付け変わってました。

初日と2日目でまあ聴きたい曲はだいたい聴けたので良かった。
中村優ちゃんの活躍度はニーソ以外は少なめだったかな、
あーもう!は青山奈桜ちゃんだっけか。

来年は岡崎歩美ちゃんとか青山奈桜ちゃんとか
大久保聡美ちゃんが卒業だと思うと寂しいですね。
それにしてもこの世代結構迫力ある。
自分が見出してからの主力だって補正もあるけど。

しゃちほこは初日よりセットリストが良かったかな。
途中虎舞竜のロードがはじまった時には何事かと思ったけど。
ちょうど1年前の3Bjr LIVEが正式なお披露目でしたね。

もーちょっと走れ!!!はキラキラしてて、
パロディ部分もチラ見えして楽しかった。
せっかく1周年だったんだから、ごぶれいやれば良かったのにな
と思いました。あれ好きなので。

あと受験戦争のパラパラはみんなやんなくていいの?と思いました。

エビはフレサイからはじまってちょっと度肝を抜かれたけど、
最後がスターダストライトだったのでなんとなく安心して
満足度が高かった気がします。 えびぞりもやったし。

パクチーは客席が静かにうねるだけになるのでちょう良いですね。
真山さんがスターダストライトの最初で立ち位置が定まらないで
階段上がったり下がったりしてるのが面白かったです。
フレサイもスターダストライトも胸が締め付けられる。

卒業式は夏菜子と有安。有安筆談。
卒業式の進行をしてた小田桐のしおりんもそろそろ卒業だと思うから、
心境はどんな感じかなと思って見てました。

初日のれにちゃんもそうだけど、
夏菜子と有安にもここに連れてきてもらってるという感覚があるから、
感謝の気持ちで厳粛に見てました。

ももクロは新しい曲中心のセットリストで
何回か聴いたことがあるな……くらいの感じでした。
今日もマイケルジャクソンのVTRからだったけど、
2日続けて見るもんでもないね!

走れ!をやったんだけど、売ってもいないペンライトを出してきて、
皆さん歌ってくださいだし、 ライト消してるのまだやってるしで、
いよいよ走れ!の振り忘れたよ。

昨日と違い後方で見てたので圧縮はなし。
前の方は大変だったみたいだけど。

また明日は初日とはパート割が全然違ってて、
夏菜子が歌詞をぶっ飛ばしてた。

本編終了してくす玉が降りてくる。
丁度中央にいた有安がちょうビビりながら紐を引くことに。
くす玉から出てきたのはカエルではなく「ドーム決定」の幕。
ドームはドームでもグリーンドーム。

結局来年の3部祭りは前橋グリーンドームでやるんだって1/4から遠征ツラい。
群馬の冬寒い。

どうせ来るんじゃないの?みたいに思ってた
あかりは来なかったけど満足度は高かった。
しゃちほこがもーちょっと走れ!!!やったから、
エビがもっと走れっ!!やって、 ももクロが走れ!やる流れかな
と思ってたら、エビだけやらなかった。
スタッフ仲悪いのかな。

しゃちほことエビとももクロのフロアを
後方から定点観測してましたけど、 しゃちほこが一番ペンラが
上がってる時間の割合が多かった気がしました。

フリコピしてる人も結構多い感じで、
光の波がフロア中でうねってて面白かったですね。
後ろで見ている分には。
でも、その中に飛び込んでいくほどの器量が私にはありません。

ももクロは一定の動きというか、
曲に対してのバリエーションがあんまりない。
変化があるのは労働ぐらい?そりゃ走れ!で皆さん振ってましたけど。

エビは上げたり下げたりが結構あったイメージかな。
暗くなる瞬間と光る瞬間が交互にある感じがした。
エビの時はステージ上に意識を集中していただけかもしれません。

ももクロの手売りには並ばなかったので整理券無し、
開始前に横通った時にあーりんがいたので ちょっとジャンプして
顔だけ見ておいた。
最後に握手したのは秋葉原で猛烈の握手だったなとか思いながら。

昨日は行かなかったエビの握手に並んで新年のご挨拶をしまして、
今年もよろしくできればいいなと思いました。

来年は群馬だし、こちらは行けるかどうかもわかんない
って感じになって来たけど、皆さんは行くのかな。

今年で見に来るのは3回目だし、せっかく年始の行事になったのに。
来年はどんな感じになるんでしょうかね。*1

*1:結局群馬には行きました