ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20170804、20170806 TOKYO IDOL FESTIVAL 2017(桜エビさんのTIF2017 3/4)

今年のTIF、特に3日目は桜エビ~ず中心で見ました。

初日のSKY STAGEには間に合いませんでしたので見れず。
15時半頃にテレコムセンターに到着、品川からのバス快適だった。
リストバンド交換から、一旦物販に。

物販が異常に並びがキツいとの噂だったので、覚悟していきましたが
この時間帯はそこまでではなかったのでサクっとスタンプをもらってきました。

ちなみに桜エビの特典券は既に配布終了してましたね。

SMILE GARDENに戻りまして、そのまま待機に入ります。
今年のSMILE GARDENは社屋側の幕が無くて、
去年よりは若干無銭にやさしくなってましたね。

ステージ前のブロックに入るルールがよく分からなくて、
2組くらい前からスーっと前に行きましたが、柵の形状が謎で、
一旦後ろに戻って、柵の入り口を探すところからでした。

柵の入り口に辿り着いて入れ替えが始まるのを待って入場。
この時に柵が倒れたり、人が倒れたりしてましたがなんとかステージ前に。
入り口を絞るのは良いんですが、入り口を細く伸ばしていたので、
ステージ前の形状が分かってない人は入り口の通路に横から入ろうとするので、
まあそうなりますよっていう風に思いました。
柵に詰める人が多いから全然柵が見えないから分からないですね。

とりあえず、ステージ前にはいれたので人口の薄めのところに入って、
大体3列目くらいまで行くことができました。
ステージ前の柵内は入いる人数をかなり絞ってるので、
入ってしまえば結構快適でしたから、入る直前が一番地獄だったかも。
入り口の前が密集して押し合いになってたので。

さて、 SMILE GARDEN、16:50からです。
いきなり「 大人はわかってくれない」でちょっと興奮してしまいました。*1
SMILE GARDENでの 「 大人はわかってくれない」はエモみが強すぎました……。
そして、昼のSKYSTAGEで初披露だった「タリルリラ」は楽しい曲で、
「わたしロマンス」はシティポップ、今の衣装が絶妙に新曲群に合ってないっていう。

私は今のハロプロをよく知らないんですけど、
「わたしロマンス」はハロプロっぽいって言われればそうかもなーって感じですけど。
売れセンじゃないかも知れないけど、好まれるレンジは広いんじゃないですかね。
まあシティポップですから。

SKY STAGEでは「360°シューティングガール」も含めて新曲3曲だったとの情報を得て、
特典券も持ってませんでしたので、これで初日の桜エビ活動は終了です。*2

8/4【SMILE GARDEN】 16:50~
 M01 大人はわかってくれない(私立恵比寿中学カバー)
 M02 タリルリラ
 M03 わたしロマンス

2日目は不可抗力的にたこやきレインボーを久しぶりに見ました。
ちょっと自己紹介ソングみたいなのが多いなって思いましたが、
そういう曲がたこ虹の持ち歌の中で良い曲だなと思ったので、仕方ないかなと思いました。
恐らく、たまアリの「俺の藤井」*3以来に見た感じでしたね。

3日目は朝から家を出る気力がなかったもので、
昼頃お台場に、ゆりかもめを台場で降りてDREAM STAGEに直行しました。
IDOL SUMMER JAMBOREE U-16*4に間に合う時間だったので、
茜空さんと川瀬あやめさんを見に行くという選択肢もあったんですが、
タイムテーブルをチェックしないスタイルだったので見に行けず。

ざっくり昼頃に着けばよいという感じだったので、
中途半端な時間から、DREAM STAGE近辺に来てしまったので
ステージ横の階段で座っていようかと思ったんですが、
時間帯的に階段が直射日光バリバリで、ステージ前が日陰だったので、
吸い込まれるようにステージ前のエリアに。

何組かを見ていたら、いつの間にか最前辺りにいました。
桜エビが始まる直前くらいから、ちょうど日差しがステージ前のエリアにくるようになって、
かなり暑くなってきたところで「わたしロマンス」からライブスタートです。
続いて「タリルリラ」、今回のTIFはこの2曲が基本セットだったみたいですね。
そして、このステージでは3曲目に「オスグッド・コミュニケーション」。
この曲が今のスタダっぽいノリなので、これでバランスが良かったのかな。

8/6【DREAM STAGE】13:00~
 M01 わたしロマンス
 M02 タリルリラ
 M03 オスグッド・コミュニケーション

とりあえずスタンプでも押しに行こうかなって思って物販エリアに行ったら、
これが噂の物販入場列か!って初めて思いました。
とはいえ、そんなに待つわけでもないのが謎ですね。
ちょっと待って入場、スタンプを押してまた離脱。

SMILE GARDENでコラボステージとかを見ていたら、
ビラ配りをやる時間になったので、また物販に戻りました。
今度はさっきよりも長い入場列になっていたので、
これが噂の物販入場列か!って再び思いました。

15時頃からのビラ配りを眺めて、基本的には校長に取材をしていました。
職員会議行けなかったので、どんな感じだったかを聞いてました。
そんな中で校長が「もう潮時かなと思って……」と言ってたので、
職員会議はもう無いかもしれません……。*5

さて、外は暑いので室内に逃げ込んでいたら、
気が付けばステージの前に、 DOLL FACTORYは腕相撲の会場だと思っていました。

ということで、桜エビ~ずのTIF2017最後のステージになってしまいました。

3ステージ目にしてやっと「360°シューティングガール」を
聴けましたが、既に全く記憶に残ってませんね……。
暑さのせいかな……。

ここは新シングルの3曲をやって、
桜エビ~ずステージデビューの地、TIFを〆ました。

黒い衣装は野外、太陽ギラギラよりも、室内でバキっとした
照明があるところの方が映えるなって思いました。

8/6 【DOLL FACTORY】16:30~
 M01 360°シューティングガール
 M02 タリルリラ
 M03 わたしロマンス

結局、1ステージ持ち時間が15分で3曲しかできないとなると、
セットリストでの意外性みたいなものは期待できないので、
飛び道具的に大人を入れるとか、オスグッドでワイワイするとかしかないですね。

桜エビはオリジナル曲の傾向がバラけているので、まとまり感出すのは
なかなか難しいようには思いますが、15分のルールでただ3曲やって
目いっぱいみたいなのは、あんまりにも普通だったかも。

去年の1ステージ2曲縛りみたいなのの中で「Believe」を
やったのとかを考えると、日暮れのSMILE GARDENで「嘘とライラック」聴きたかったなとか、
贅沢なことを言えばいくらでも出てきますけどね。

2年前の真っ白い衣装から、今年の真っ黒へそ出しへの変化は、
弱めの熱帯魚だったら死んでるよという感じでしたが、
既に次の路線に目が行っているらしいとの噂も聞きましたので、
2017年後半の桜エビ~ずも楽しみですね。良い意味で。

@JAMも行きませんし、9月のワンマンも行けるかどうか怪しいですが、
「わたしロマンス」のCDは欲しいので、どうにかならないものかなって思っています。

以上です。

http://seesaawiki.jp/sakuraebis/d/20170804
http://seesaawiki.jp/sakuraebis/d/20170806

*1:「 大人はわかってくれない」初披露かと思いましたが、横丁でやってました

*2:ちなみにこの後のときめき宣伝部までステージ前のエリアで見ました

*3:俺の藤井 2016 in さいたまスーパーアリーナ~Tynamite!!~

*4:SMILE GARDEN 11:20~

*5:ほとぼりが冷めたら多分あると思います