読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

20151021

マントを付けてもらいに行きました。

CDのお渡し会的なものはいつ以来でしょうか、
なんとなく池袋でお渡ししてもらったのが最後のようなそんな気もします、
あれはいつのシングル*1だったか。

真山さんは都内で会場を分ける時以外は、
地方か微妙に山手線を外してくる場所に配置されることが多いような気がしますが、
まあそれも仕方のないことです。

そんな真山さんがまさかの発売日に新宿でお渡し会に参加するということで、
約束の地こと新宿ルミネエストの屋上に行ってきました。

前の週末にイベント整理券付きの予約開始だということで、
定時で仕事を抜けて新宿に行きまして待つこと1時間くらいでしょうか、
予約表と整理番号と参加権をめでたく手に入れることに成功しました。

弊社の定時が発売開始時刻だったので、売り切れてたら仕方ないなと思いましたが、
特にそんなこともなく、ループがはじまったかなくらいのことで列に並んでそんな感じでした。
整理番号を見てアレ?と思いましたが、まあそれはそれで。
このくらいの感じが当分続くといいなという感じでした。

さて、当日はさすがに早退をして新宿に。
タワーでお台場ハイタッチ分の予約をしたCDを受け取ります。
もうちょっと粘っていれば写真を撮りにきたメンバーとの遭遇もあったのかなと思いましたが、
まあそれはそれ、受け取ったらルミネエストに移動しました。

ルミネエストの屋上といえば件の発表があった場所ですが、
4年前のあの日は整列をしたデッキ側にテーブルを設置してのマントをつける会です。

振り向くとあの(今は設置されていませんが)ステージの場所があり、
あの日寒空にさらされたデッキに向けて整列をするという感じで待機でした。

デッキと旧ステージを繋ぐ通路にメンバー別に整列して、
整理券の番号による整列は前後のお客様同士でご確認ください、でした。
これが結構困るんですが、まあ仕方ないです。

イベント開始前、ステージ側からメンバー入場、3人一言ずつあってイベント開始。

本日の真山さん
「(ルミネエスト屋上から見える)タマホームの木村拓哉さんのように
皆さんがスーパーヒーローになれるように…HEROだけにね!」

…微妙に早めの番号ではあったので、早々にマントをつけていただきます。

個人的に真山さんには報告事項があったので、
自習のハイタッチではなく個別がいいなと思っていたところだったのですが、
諸事情があって横浜の個別だと間に合わない可能性があるので、
良いタイミングで今回のイベントがありました。きらきらラッキー。

まあいつものようにイベントが始まるまで、1秒でも早く始まらないかな…
と思っているのはいつも通りでしたが、お渡し会ですし、最後にひとつ決め事がありますので、
サクサクと進んだのではないでしょうか。
進みのわりには会話も成立するくらいのものだったので、非常に良かったような気がします。

イベント開始から20分くらいでしょうか、マントを付けていただいてすぐ帰りましたので、
最後の挨拶的なものも聞いていませんし、普段より早く家に着いたなっていう感じでした。
平日ですしね。早く帰れるのうれしいです。

お台場のリリイベに行かなかったので、
スーパーヒーローの衣装を見ずに終わりかと思ってましたが、
歌うところは見れなかったとはいえ、この日3人だけではありましたが見られて良かったです。

近くで顔が見れるイベントっていうのは、まあたまにあるといいなぁって思いますね。
相変わらず、ちゃんと飯を食っていただきたいなと思うことしきりです。

以上です。

*1:バタフライエフェクト」のお渡しだったようです(2013/6/8)