ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20130609 スプリングデフスターとんでんツアー2013 〜チャンスは今だ!幸運期に乗ってよいこらしょ〜 最終日(ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ)

スプリングデフスターとんでんツアー2013 〜チャンスは今だ!幸運期に乗ってよいこらしょ〜
ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ

「春のとんでんツアーファイナル 〜始まりを覚えていますラララ〜」

優先の出ないラゾーナ川崎は泊まり込みが当たり前、
みたいな感じになってるので、もう無理しても仕方ないし、
お渡し会*1での取材情報で、1回の購入制限はつけるものの、
エビ中券は過去最大に出すという話でしたので、
ちょっと早めに朝起きて出かけました。

なんならこの1年で一番遅い出発だったかもしれませんね。
エビ中券だって、欲しいのは1枚だけですから。

現地到着は9時頃。
この時点で、CD購入列は3か所に分かれるくらいの並び。
場所取りもステージ前のセンター部分はびっしり、
2階の正面も手すりに無数のタオルがぶら下がっていました。

そんなルーファ広場をそのまま通り抜け、
コンビニで飲み物を買って飲みながら、いい塩梅で見えそうなところと
日陰を探してグルグル歩き回ってみました。

人間考えることは誰も対して変わらないので、
2階のいい感じで見えそうな場所は大概埋まってて、
君たちはもうちょっとステージ前で頑張れよと思いました。

場所取りも人がいるところはまだいいんですが、
レジャーシートひいてるのはおかしいと思うんです。

タオルだったらまだ1人分だけど、レジャーシート拡げられて
人もいないんじゃ意味がわかりません。

もうなんか疲れてしまったので、日陰で休める場所を探そうと思い、
ビジョン横のパラソルエリアのテーブルに陣取って、甘い紅茶を飲んでました。
状況にあてられて、どうしても見たいっていう気持ちが
薄れてたのかもしれないですね…。

結局、リハまでそのままパラソルの下に居ました。
リハがはじまったのでちょっと立ち上がって眺めてみましたが、
ステージ上にいるかいないかもわからないくらいの視界でした。

3階でも場所とっておけばよかったかなと思ったりもしました。
そうこうしている間にあれだけ長かったCD/物販の列が途切れる。
炎天下の中3時間以上待ってた方々ご苦労様でした。

開演30分前には、もうどこも人だらけで見える場所なんかなかった。

開演時間が近づいて、ライブがちらりとでも見える場所でも
という事でとうとうパラソルから出て色んな所に立ってみました。

結局、下手の立ち見後方ブロックのさらに後ろから見てました。
前説で森さん出て来た時点でメンバーほぼ見えないのは確定。
ビジョンも使うとのことだったので、ビジョンが良く見える隙間をキープ。
奇跡的にMC位置とかだと真山さんの首から上が見えるみたいな感じ。
新しい衣装*2はライブ中1秒も肉眼じゃ見えなかった。

ライブ中はポニーテールの毛先が
振りで跳ね上がった瞬間だけ見えるみたいな感じだった。
それでも「Lon de don」は楽しかったんだから、
あの曲の楽しさは異常ですね。
それもライブハウスやホールよりも野外で見たい!河口湖楽しみ!

あとは缶ビール飲みながら見てた人に校長が注意するのを眺めてました。

ライブ後、握手会も列が落ち着いたら行こうと思ってたけど、
2時間くらい経ってもあんまり改善が無かったので、
朝から飯も食ってなかったし、諸々限界だから列に並ぶことに。

そこからもB列*3はなんだか人が多くて全然進まない。
他の列に並んだ人たちがどんどん先に流れていった。
そんなこんなで1時間弱並んで、順番あと5人くらいになったところで、
長くなったので10分間休憩をいただきますという感じで休憩。
大変ですよね。

前回のラゾーナで撮影が最後だった*4
今回のラゾーナで握手が最後かもしれないと思ったから握手に行きました。
ですが、前日に言いたい事も言ってたし*5、本当に何も無くて、
ラジオをとにかく頑張ってねと前日と同じことに終始しました。
ただのラジオ大好きおじさんになってました。

体力的にも限界だったので、握手が終わって帰路につきました。
その後もまだ小1時間イベントは続いてたようですね。
本当にお疲れ様だし、関東のフリーライブはもう無理ですね。
握手会だけで約5時間ですよ。

夏のはじまるこの季節に、まさにひとつ季節が終わった感じありました。

最後に「じゃあ、また」って言って別れたから、またどこかで。

※一部修正加筆

http://seesaawiki.jp/ebc/d/20130609

*1:前日に各地でCDお渡し会がありました

*2:この日はマクセル衣装(Another Day衣装)のお披露目でした

*3:瑞季、真山、柏木の3人、何故かこの日は異常に人気があった

*4:大幅なレギュレーションの変更で、その後もう1回開催されましたが、シングルツアーでは梅ファイナルが最後

*5:お渡し会に行ったので