読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

ebiture

ebiture
作詞作曲:前山田健一
 歌詞
 スターダストの スターダストの スターダストのエビ中です
 (ファーストシングルのツアーでは「デフスターの」と歌った場合もあり、振りが違う)

新ebiture
作詞作曲:ヤナガワ タカオ(フレ!フレ!サイリウムアレンジ)
 歌唱パート無し
 男性コーラスで出席番号順に苗字を呼んでいくが、それに合わせて登場するわけでもない
 宮崎れいな転校後から使用されているので、現メンバーの9人分の呼び出しがある

        • -

私立恵比寿中学のイベントが始まることを知らせるふたつのオリジナル楽曲があります。

ひとつはインディーズ期から長く使われているebiture、
もうひとつはメジャーデビュー後から使われているフレ!フレ!サイリウム
アレンジバージョンの新ebitureです。

お姉さん的なグループのovertureが使われ始めた後くらいから
使われてたような気がしますが、正直いつから使われてたのか記憶がないんですけど、
いつの間にか毎回イベントがこれで始まるようになっていました。
最初に聞いたときは最初の「父兄の皆さんご起立ください!」っていうのが、
座りの会場どうするの?みたいなことを思った気がします。

フレ!フレ!サイリウムアレンジ版の方は、青年館以降になるでしょうか、
こちらも正確なタイミングは覚えていませんが、とてつもない違和感で迎えたような気がします。

一時期はイベントの開始時にどちらも使われてましたが、
いつの間にかオープニングが旧ebiture、アンコールが新ebitureという使い方が
定着してきてるのかなと思います。

しかし、フレ!フレ!サイリウム自体がイベント終盤(もしくはアンコール)に
披露されることの多い曲なのですが、アンコールの出囃子としてこのアレンジ版が使われるので、
本編の最後に持ってきにくくなってるんじゃないかという風にも思います。

ちょっとバランスが悪いですね。

上にも書きましたが、男性コーラスでメンバーの名前が入っているのが
あまりよくないと思っています。
現状ではそうそうメンバーチェンジもないとは思いますが、そういう形で
葬られていくのはあまり好きじゃないし、かといってメンバー名の差し替えも興を殺がれます。
まあ、このグループはいつ増えてもいつ減っても不思議じゃないという
前提で見ているからでしょうね。でも、もうそんな心配は要らないのかもしれません。

旧ebitureでは、こちらも上に書いていますがスプリングデフツアーの時に
「スターダストのエビ中です」を「デフスターエビ中です」に差し替えられたときも
自分の中ではかなりの拒絶反応がありましたが、でもそれもいつの日にか慣れて
今日はどっちかな?と思うようになった頃には使われなくなっていました。
それはそれで残念。
でももう音源になった(旧ebitureは絶盤ベストに収録されてデフスターから発売されている)から、
これからはスターダストの方でやるんでしょうね。

この出囃子が出来るまでは、メンバーはトランスに乗って
ステージに登場することが多かったです。
今にして思えば、あのトランス良い曲だったけど曲名がわからないんですよね。
このトランスの出囃子については、去年東武の屋上で流れたのが
最後になってるのかなと思います。当日は行ってないんですが。

薄明かりのステージにトランスで入ってきたメンバーが上下に別れて
なにがなんでもを歌い出す光景がだまにフラッシュバックされます。
そんな光景が実際あったのかも怪しいんですけど……。

今使われている新旧ebitureに関しては、個人的にはヒャダイン作の旧ebitureの方が好きです、
今ではウリャオイが五月蝿いのが気にはなりますけど、これも思い出深いものになっています。
アレンジ版の方は製作のタイミングでしょうが、選んだ元曲があまり良くなかったのかな?
と思ってます。

ebitureについてこんな感じに考えています。

        • -

20130925追記

JASRACの作品登録に前山田ebitureの他に、
もうひとつのebitureが登録されていました。

作詞作曲が「柳田しゆ」さんで、出版は前山田版と同じくスタダでしたが、
このebitureはどのebitureなんでしょうか?
これがフレサイの方だとすると、作詞作曲って……となりますが。

メロネスト 柳田しゆさんのページ
http://melonest.com/com_shiyu.html