ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学について書いています。

20130120 ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 〜KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE〜 最終日(ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ)

20130120
「ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 〜KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE〜」
ラゾーナ川崎プラザ ルーファ広場 グランドステージ

廣田あいか生誕祭 〜大好きなパンダと走り出す!〜」


前日の反省と生誕でツアーファイナルなので、
ボーダー上がるだろうというのもあって、
来るところまできて4時起きです。もう無理です。

川崎への到着は7時半、既に400番目くらいでしょうか。
今日は優先券が無い*1から本格的に絶望感じた。
まあ特にやることもないし、並ばないことには話にならないので並びます。
自分の後ろにも続々並んでいきます。
2013年になってから恐怖しか感じませんね…。

CDの時販売開始は10時、イベントスタートが12時、
この人数をどうやって2時間で捌くのか見物でしたが、
結論としては、捌きませんでした。

さすがに購入制限があるかなと思っていましたけど、
フリーということで最初の200人くらいで販売終了でした*2

その後も列は全く動かず。
本日のボーダーは深夜(早朝?)着、何時かわかりません。
それならたまには写真でも買おうかなと思って
物販に行ったらCD列と一緒だと言われたので諦めました。

ライブ開始の20分くらい前に「このまま並ばれる方は
ライブが見にくいかもしれません」みたいな、意味のないアナウンスを
小声でされて反対側にいたのでさっぱり分かりませんでした。

並んでいてもどうにもならなそうだったのと、
ライブが見たかったので4時間半並んだ列を捨ててステージ前に移動しました。
その後に抽選券てのが配られたみたいですが貰えませんでした。
列に並んでいたのは無駄な時間でしたが、列に残る人が多かったので、
集まった人数に対しては結構余裕を持ってでライブを見れました。

前日お休みの裕乃さん、復帰は嬉しいですが無理はなさらぬよう。
まあ今日以降は客前でのイベントも当分ないしという感じですかね。

裕乃さんは大きな声は出しちゃダメ、
さらに柏木さんがまた声がでなくなってて、
鉄人星名さんまでかすれ声になっていました。

季節も季節ですし満身創痍ですね。
真山さん安本さんもあんまり声出てなかったと思います。
それに瑞季の「大好きだよ」の入りも失敗してたし、
その他諸々最終日だよなって感じでボロボロでしたね。

生誕ソロの着替え待ち中に真山生誕でもやったクイズ企画、
「ぁぃぁぃが男に生まれ変わったら彼女にしたいメンバーランキング」
1位を当てたらぁぃぁぃマスターだってことで、今回は罰ゲーム無し。
罰ゲームあると皆さん参加しないからね。

みんなが牽制している中で柏木さんが最初に瑞季を指名、
これが結果的に1位だったことで焦るMC杏野さん、
舞台袖の大人を見るけど結局「あと何人か予想してよ」ってなってウケました。

「ぁぃぁぃが男に生まれ変わったら彼女にしたいメンバーランキング」
1位:瑞季
2位:杏野なつ
3位:星名美怜
4位:鈴木裕乃
5位:松野莉奈
6位:柏木ひなた
7位:真山りか
8位:安本彩花(永遠の彼氏だから)

ランキング下位がリアル過ぎてちょっとひきました…。
さらに着替え待ちが必要だったのでその時間で、
自分が男だったら誰を彼女にしたいか?
という話の流れになってメンバー同士の告白合戦に。

「メンバーが男に生まれ変わったら彼女にしたいメンバーは?」
真山→鈴木
瑞季→杏野
星名→廣田
安本→廣田(実質両想い)
杏野→鈴木
鈴木→杏野(両想い)
松野→杏野
柏木→真山

瑞季なっちゃんていった時に
なっちゃんが「ギョエー!」って言ったんだっけ?
あと柏木さんが真山って行った時も
真山さんも「なんで!?なんで!?」みたいになっていて面白かったです。

MCはテーマだけちゃんと設定して、
ある程度自由にやらせるのが合ってるんじゃないかな。
テーマについてはやっぱりそれなりに
彼女たちが興味がありそうなことにしないとやっぱり失敗するし、
映像で作りこめるんであれば、社会に対してみたいな
「エビブリア宮殿*3」もできるかもしれないけど、
やっぱりライブはライブだからね。

立ち位置が片思い組と両想い組に分かれてたところとかも面白かった。
りななんのなっちゃんへの溺愛ぶりとか、
真山さんのひろのさんへの3年に渡る片思いとか。

廣田さんの生誕ソロは歌い上げる系のバラードだった*4ので
こんなコンディションでやるものではないなと思ったり思わなかったり。
堂々と歌えてたのは良かったですけど、この子は普段とあまり変わらないな。
衣装は去年と打って変わってモノトーンでカッコよかったです。

MCが長めだったこともあってか本編は6曲で終了、いつもより短め。

ソニー森さんが出てきて特典会のアナウンスをしようとしたら
アンコールが鳴り止まず、校長出てきて森さんも一旦テントに戻る、
途中森さんが「検討中です」と一言告げたところでアンコールが途切れるも
「アンコールが終わったら終わります」ということ言ったので
アンコールが再開されてメンバー登場して「また明日」。

また明日も会いたいよ、ホントに。
個人的にはアンコールに声を出すということはしませんでした。
コンディション的にこちらからもっとやってくれとは…。
「また明日」が見れたことは嬉しかったです。

既に会場を後にしていましたが、特典会中にメンバーには
前日分のオリコンデイリーランキングで1位だったことが
知らされて大喜びだったそうです。

これで、妹分的存在からオリコン1位グループに
名刺を変えられるといいんだけど。なかなか難しいかな。

自分だって握手したり撮影したりしたいから
出来る範囲で朝早くも行くし列にも並ぶけどそれが全てじゃないし、
そのためにライブ見れないとか意味がないんですよね。

いつこういうチャンスがなくなっても仕方ないと思ってるし、
大事なのはそこじゃないと思っています*5

ライブの前に「列からはライブ見が見にくい」ですよって
アナウンスが入ったところで列を抜ける人はいっぱいいるかな?
と思ったら、ほとんどいなかったというのが結構ショックでした。

「もしかしたら」の、一縷の望みに賭けたのかもしれないけど。

怒ってる人結構居たみたいだけど、このツアーになって
毎回ボーダー上がって行った結果がこのファイナルですから。
みんな朝早く行くのとか徹夜とか嫌だと思うけど、
それに追随してこれが常識みたいに早い時間に行ってる訳ですからね。
その競争に参加して負けたからって怒ったらダメだよ。

自分でも並んでも買えなかったから怒ってるっていうか悲しんでるけど、
それは自分がギリギリまで朝早く行っていないのが悪いですからね。

販売開始から買うまでの時間がかかりすぎていること、
どう考えても並んだ人を捌ける時間を取っていないことについてを
批判をするのは別に良いというか、そこは改善すべきところだと思うけど、
今回のルールに乗っ取って客がやったことはもう仕方ないですね。

深夜早朝の並びを禁止にしているのに、
それを排除できなかった部分にも問題はあると思うけど、
ラゾーナは4時に開門するんでしたっけ?
それ以降は一般人が入っていいんだから仕方ないし、
話を聞く分にはスタッフが作った販売列なんだからもうどうしようもないですね。

自分が知る限り、基本的なルールはずっと大きくは変わっていません。
それに対する客数が多くなかったから機能していただけです。

ルールを自分に有利に変更してほしい
っていうのはただのわがままだなって思います。
規制しろって言っている人はどういう人なのかな?
ということを考えたりもしました。考えるキッカケとしてはよかったです。

次のツアーはどういう形態になるのかわからないけど、
たまには握手くらいしたいですね。

そんな感じです。

※一部加筆修正

http://seesaawiki.jp/ebc/d/20130120

*1:ラゾーナ川崎では優先券が出ない※エビ中では

*2:後に校長がツアー中にレギュレーションを変えたくなかったという説明をしていました

*3:永遠に中学生(仮)であった社会派コーナー

*4:はじまりのとき/絢香カバー(廣田あいか生誕ソロ)

*5:実際、ツアーでのツーショットその他の撮影はこの日が現時点での最後になっています