読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

20121225

20121225
ウィンターデフスター極上ツアー2012-2013 〜KING OF GAKUGEEEEKAI of チュウ of LIFE〜
「フジテレビお台場冒険王 キラキラ WINTER ライブ」

フジテレビ本社屋 キラキラWINTERステージ

10時から優先券配布ということで、
行ってもらえないのは嫌だなと思いながらも8時半現地着、
配布順は250番目くらいだったみたいです。

駅が列の先頭側だったので、列を見ながらうわーとは思ったけど
この時点では想像してたよりも少なかったように感じました。

さすがに3連休明けの平日にそんなに自由が利く人はそんなにいないんでしょうね。
並んでた人達もこれまで以上に若い人が多かったように思います。
学生はもう休みですか。

列の整理中に「整理券は並ばれている人数分をシャッフルして渡します」
っていってたけど、配布時間が30分間あるのに配布開始後に並んだ人の分は
どうなるのか疑問が残りました。

うろうろ徘徊してる人は並んでいるのかなんなのか
良くわかんないなと思っていたら、本当に並んでなかったり、
整列に関してはますます難易度上がって行きます。

その後も列は伸び続けてたみたいですが、
知り合いもいないので1時間半心を閉ざしていたら、
1時間くらい当たってた朝日もビルに隠れて寒さに震えることになり、
もうホントにツラいなと思いました。

ツラくても見たいから仕方ないなと思いながら
優先券の配布を待っていると、定刻で始まったので一安心。
1番だー!って言いながら友人知人に自慢してる若者とかを眺めて
冷えた体と冷えた心で優先券を受け取ったら、
そこそこの番号だったので、もう最後の思い出作ってね
っていうことかなと思いました。あまり見たことない番号でした。

優先券をもらった後に列の最後を見に行こうと
ちょっと元居た方向に歩いてみるも、元々自分が並んでた辺りから
さらに倍くらい並んでいたので途中で引き返して仕事に行きました。

結局優先券は600番台までは噂を聞きましたが、
実際は何枚まで出てたのかはよくわかりませんでした。

仕事を切り上げて現地に戻りましたが、人が集まっていても
整列は定刻まで頑なにしない方向だったようです。

集合場所のフジテレビ3Fエレベータ前から
台場の駅に向かって人を移動させるのに、
向かって右側の陸橋を指して左手と言っているのが
どこからの目線なのかよくわかりませんでした。

一旦列を作る場所を人払いして番号順に列を作ります。
他の人達は誰推しだとかどの辺に行くかとかお話しされていましたが、
特に話し掛けられず。ふわっと最前中央下手寄りに。

視界を遮るもののない1時間弱のステージを見れて楽しかったです。
髪を巻いてきたなっちゃんがかわいかった。

トナカイ風の帽子を被った松野さん以外は
みんなサンタ帽だったので、髪降ろしてて良かったです。
真山さんは声が枯れてました。

トラブルらしいトラブルは、仮契約だったかな?
ケチャパートで前に突っ込んでくる人が多くて柵がズレて
スタッフ飛んできて柵押さえてたところくらいでしょうか。

最後にサンタからのプレゼントと言って
サインボールを投げましたが、まあパニックでしたね。
手を伸ばして届く位置にすら来なかったのでノーリアクションでしたが、
跳ね返って地面に落ちたボールを追って左斜め後ろから
人影が消えて地べたに人がガッと動いた時に、
もうサインボール投げなんてできるような
牧歌的な空気感はないんだなと思いました。
こういうのはもう抽選以外ではやらない方がいいかもですね。

30分て合衆国のスケジュールにあったので、
ショートの自己紹介で5曲くらいやって終わりかなと思っていたので、
いつもと違う振付の「ebiture」*1とクリスマスメドレーではじまって驚いたし、
結局普段のイベントと同じくらいやったので嬉しかったですね。

セットリストも本編*2「スターダストライト」からはじまって、
「梅」を挟んで「仮契約のシンデレラ」と「頑張ってる途中」
最後は「フレ!フレ!サイリウム」で終わり。もう今年最後にふさわしい。

真山さんののどが心配でした、お大事にしてください。

今年はそれなりに頑張ったと思うので、
来年はこんなに頑張らないぞ。皆さん今年一年ご苦労様でした。

※一部加筆修正

*1:サンタのメンバーをトナカイ松野が指さしながら追いかけ回すみたいな寸劇風のものだった気がします

*2:クリスマスメドレーの後に