ちょっといいたいだけ

主に私立恵比寿中学についてブログを書いています。

第1回 エビ中職員会議特別版

20120222
私立恵比寿中学職員
新宿ロフトプラスワン

「第6回エビ中職員会議特別版〜今は亡きコマ劇場からサブ・ファントム!〜」

※過去にまとめたものを転載しました

        • -

前説はみぞっち、どういう風に事務所に入ったかなどの話をしてました。
面接の話までいった辺りで時間切れだったので、これの続きを聴けるイベントもあれば。

その他、当時まとめていなかったので自分のTwitter等から拾って編集して載せます。

新曲(仮契約のシンデレラ)についての話。
メンバーは、はじめに聴いたときにエビ中らしくないと思い、
職員たちは十分エビ中らしいというか、おかしな曲だと思っていて、
(職員から見ると、)本人たちの感覚がちょっとズレてきてると感じてる。
でもそれを職員たちは面白がっている。

当日のめざましテレビで音源が一部流れたので、
イベントで新曲をかけようかとも思ったが、国語教師が本人たちから伝えるべきだ
という意見があり校長とぶつかったが、校長が納得してかけないことにした。
できれば発表事については、本人たちから客前ですべて伝えてほしいですね。

諸々面白がって、国語教師のあつのりん批判とかも飛び出してた。

レッスン時の映像が流された。
その中でEXILEの「ライジングザン」に合わせて踊るくだりがおもしろかった。
このライジングサンは、当時ぁぃぁぃの学校で流行っていたらしく、
当時の新中2組の4人が楽しそうに踊っているところに一人混ざってたほしなみちゃんが愛せるなと思いました。

ゲスト登場のくだりでレッスン場での出場を賭けたジャンケン大会。
当時受験生だった真山さんはジャンケンへの参加を免除。真山さん大喜び。
その後に一応フォローしてたけど、そんなに喜ばないで!と思いました。

勝ち抜いたのは星名、柏木の2人。
壇上に上がった人は飲み物を頼むわけですが、ここでもちが、
「私はカルピスがいい!」と言って、会場がどよめく。
ロフトプラスワンに行くと聞いて)黄色と黒のロフトに行くと思ってた。
ほしなみちゃんは他の現場いったらダメだそうです。
2人のエビ中参加話は興味深かった。

メジャーデビューに向けてマイクリレーはどうなるのか?みたいな話の流れで、
そもそもマイクリレーは真山さんが提案した。
(みんなでレッスンしてるんだからみんなで歌いたいみたいなことを言ったらしい)
6本のマイクというのは法令の関係。(電波法?)
今後は全員のマイクを用意できそうだけど、マイクリレーは見せ場でもあるから複雑。

その他にもライブ映像とかも流れた。
今後発売する予定のない映像なので、静かに見たいなと思った。

校長から今のところリーダーは決めるつもりは無いって話もありました。

感想としては、国語教師は個人的にあんまり得意じゃないタイプだけど良いアクセントになっていて、
校長が公の場所ではあまりしない強い口調で話できる存在としても大きいという風に思いました。